暑い夏が終わり食欲の秋がやってくると、さまざまな旬の食材が出まわってきます。

たくさんある秋の味覚の1つであるカボチャは、甘みも強く味もとても美味しいことから、煮たり焼いたりといろいろな調理法で料理に使うことができる便利な食材でもあります。

スーパーに行くと必ず売られていて手軽に購入できるカボチャは、食卓に並ぶことも多くなっていますが、ケーキやお菓子などといったデザート類にも多く使われていることから、女性たちの間でも大人気となっていますよね。

カボチャ
出典:GODMake.

野菜の中でも高い栄養価を持っていることでも知られているカボチャですが、健康に良いだけでなく、若々しい見た目をキープするためのアンチエイジング効果のある食材としても注目を集めています。

さまざまな調理法で美味しく食べることができ、さらに美人度アップも期待できるカボチャに秘められた効能とは一体どういったものがあるのか、ご紹介します!

カボチャに含まれる栄養価

カボチャにはカボチャの黄色の元となり体内でビタミンAに変換されるβカロテンや、ビタミンC、ビタミンEなどといった美肌を保つためには欠かすことのできないビタミン類が多く含まれています。

また鉄分やカリウムなどといった栄養素も含まれているので、不足しやすいミネラル成分もカボチャを食べることによって摂取することができます。

カボチャのカロリー

甘みが強いカボチャは他の野菜と比べると糖質は多めとなっており、カロリーも少し高めとなっています。

一般的にスーパーで売られているカボチャは西洋カボチャで、生の場合はカボチャ100グラムあたり約91キロカロリー、茹でて食べる場合は100グラムあたり約93キロカロリーとなっています。

カボチャのカロリー
出典:GODMake.

茹でて食べるとそこまでカロリーは高くなりませんが、砂糖や調味料をたくさん使った煮つけにしたり、マヨネーズをたっぷりつけて食べてしまうとカロリーは一気にグンと上がってしまうので、ダイエット中の方は要注意となってきます。

カボチャに秘められた効果とは?

美肌効果

ビタミンCやビタミンEなどといった、美肌作りに欠かすことができない成分を多く含んでいるカボチャです。

βカロテンは体内でビタミンAに変換されることにより、粘膜や皮膚を健康に保ち、肌荒れを防いでくれる働きをしてくれます。

アンチエイジング効果

カボチャに含まれているビタミンAに変換されるβカロテンや、ビタミンC、ビタミンEなどといった成分は抗酸化作用を持っており、体内の活性酸素の働きを抑制しながら老化を防いでくれるアンチエイジング効果があります。

むくみ解消・デトックス効果

カボチャに含まれている食物繊維の働きによって体内の老廃物が外に排出され、デトックス効果を実感することができます。

体内の不要物が排出されることによって、むくみの解消にもつなげることができますね。

免疫力の向上

カボチャに含まれているβカロテン(ビタミンA)には粘膜や皮膚を丈夫にする働きがあるので、風邪やインフルエンザなどといった病気から身体を守り、免疫力の向上にもつなげることができます。

冷え性・肩こりの予防

カボチャには多くのビタミン類が含まれていますが、その中でもビタミンEは血液の流れを良くしたり血管を広げる働きをしてくれるので、冷え性や肩こりの予防にもなります。

オススメのカボチャの食べ方

カボチャに含まれているビタミンAやビタミンEといった成分は脂溶性ビタミンとなっているので、油と一緒に調理することによってより効率的に良い成分を吸収することができます。

いくらカボチャと油の相性が良いといっても、油の摂りすぎは健康やダイエットにも良くないので、オリーブ油などを少量ずつ使って調理していくことをオススメします。

オススメのカボチャの食べ方
出典:GODMake.

またカボチャの皮は使わずに捨ててしまうという方もたくさんいらっしゃるかもしれませんが、カボチャの皮にはたくさんの食物繊維が含まれています。

なるべく皮をむかずに調理していくことで、より高い食物繊維の効果を実感することができます。

カボチャを食べて若さをキープ

いかがでしたでしょうか?普段何気なく食べているカボチャですが、カボチャには健康に良い高い栄養価だけでなく、女性にとっては欠かすことのできないアンチエイジングなどといった美容にも良い効果を発揮してくれます。

カボチャを食べて若さをキープ
出典:GODMake.

ダイエットをしている途中だという場合は、カボチャを食べるときにはカロリーが高くなってしまわないように工夫していくことも大切となってきます。

なるべくマヨネーズをたっぷりつけて食べたり砂糖をたくさん使って煮物にしたりするという調理法は避けながら、オーブンで焼いてみたり蒸してみたりと、カボチャの甘みを生かした調理法で食べていくことをオススメします。

カボチャの甘みを生かした調理法
出典:GODMake.

暑い夏に疲れ切ってしまった身体や肌をケアしながら、若々しい状態で冬の季節を乗り切っていくためにも、カボチャの栄養価と美容効果は必須になってきますよね!

美味しく食べるだけでさまざまな効果を得ることができるカボチャなので、ぜひこれからの季節にたくさん摂取してみてください!

情報提供元:GODMake
記事名:「秋の季節にオススメ!アンチエイジング効果抜群のカボチャを食べて美人度アップ!