夏に毛穴と皮脂が目立つのには理由がある?!

夏に毛穴と皮脂が目立つのには理由がある
出典:GODMake.

夏場になると、皮脂や毛穴系のトラブルやお悩みが増えるような気がしませんか?まず最初に、ここでは夏の毛穴や皮脂に起きている、トラブルやお悩みの原因についてご紹介していきます。

毛穴のまわりの角質に変化が現れる!

夏場になると、毛穴が他の季節よりも大きくぱっくりと開いているように感じた経験はないでしょうか?夏場はお肌のターンオーバーが乱れやすい時期なので、本来であれば上手に剥がれるはずの角質がそのまま残ってしまい、毛穴のまわりの角質が分厚くなってしまうことがあります。

毛穴のまわりの角質層が分厚く硬くなると、皮脂の分泌量も上がったりと毛穴・皮脂関係のトラブルが悪化してしまう恐れがあるので注意しましょう。

季節や時間帯によって毛穴の大きさは異なる?

実は、毛穴のサイズは季節や時間帯によって大きさに変化が現れます。特に夏場は、皮脂の分泌が盛んで汗もかきやすい季節なので、毛穴は開きがちになり大きく見えやすいです。

夏は皮脂と汗が原因でニキビが悪化しやすい

夏場は汗や皮脂の分泌が盛んなことが影響して、菌が繁殖しやすい肌環境にあるので、どうしてもニキビが悪化しやすくなります。また、紫外線でお肌がダメージを受けやすくお肌が不安定な状態に陥りやすいことも影響します。

ニキビや吹き出物の肌トラブルが目立つ場合は、菌が繁殖しないように汗や皮脂をこまめに拭き取って清潔な環境を整えておくように意識しましょう。

夏の皮脂・ニキビ系トラブルのお手入れ方法

夏の皮脂・ニキビ系トラブルのお手入れ方法
出典:GODMake.

角質オフと収斂化粧水で土台づくりをしよう

メイク崩れがしにくく、毛穴の目立たないお肌に仕上げるには、お肌の土台づくりがとても大切です。特に冒頭でもご紹介したように、古い角質がそのまま残っていると毛穴が悪目立ちしやすいので、まずは最初に余分な角質オフのケアを日常に取り入れましょう。

余分なものをキレイに取り去った状態で、毛穴を引き締めてくれるような収斂系の化粧水などスキンケア製品を取り入れていくことがおすすめ!ぱっくり開いた毛穴をキュッと引き締めることで、毛穴の悪目立ちを防ぎます。

皮脂分泌のバランスを整えよう

過剰な皮脂分泌が気になるとき、どうにか皮脂の分泌を止めようと努める女性は少なくありません。ですが、皮脂の分泌をストップさせることはできないので、皮脂の分泌バランスを整えるケアをしていきましょう。

ホルモンバランスが乱れやすい生理前などもニキビができやすいので、ニキビ防止系のスキンケアに切り替えてみても効果的です。

皮脂を分泌させやすい食べ物は控える

毛穴や皮脂などの肌悩みが気になっているときは、お肌のスキンケアと並行して食事の見直しもしていくことをおすすめします。特に、スイーツなど甘い食べ物は皮脂を分泌させたり、ニキビの悪化にも繋がるので食べすぎの自覚がある場合は注意してみてください。

逆に、“ビタミンB”は皮脂のバランスをコントロールしてくれる効果があるので、積極的に取り入れていくようにしましょう。

身体の内側からもケアを心掛けることで、皮脂や毛穴・ニキビなどの肌トラブルの改善具合がぐっと増しますよ。

シャンプーや洗顔時のすすぎ残しを無くそう

シャンプーやトリートメント、クレンジングや洗顔料のすすぎ残しもニキビの原因に。お顔周りにニキビができやすい方は、しっかりすすぎ残しなく洗い流せているか今一度注意してみましょう!

このすすぎ残しを注意してみるだけで肌悩みが改善されるケースもあるので、ぜひ見直してみてくださいね

炎症系トラブルは専門医にお任せしよう

ニキビがひどい炎症を引き起こしている場合は、皮膚科医などの専門家やクリニックで相談することをおすすめします。ホームケアだけで済ませると跡が残ってしまう恐れがあるので、炎症が目立つときには専門家にお任せしましょう。

毛穴・ニキビ悩み知らずのキレイなお肌をキープしよう

キレイなお肌をキープしよう
出典:GODMake.

夏場のお顔のテカリや、ぽつぽつ目立つ毛穴、突然現れたニキビなど、夏場の皮脂やニキビ系のお悩みは尽きないもの。できれば、肌トラブル知らずの美肌の状態をキープしたいものですよね。

今回ご紹介したように、ニキビや皮脂・毛穴にお悩みが発生してしまう原因を知りながら、それぞれ適したケアを取り入れるだけで肌状態は改善に向かうかもしれません。

簡単なところからケアをはじめて、トラブル知らずの美肌を目指しましょう!

情報提供元:GODMake
記事名:「“夏のあるある”皮脂とニキビを退治したい!最適お手入れ方法☆