ストレスのたまる人間関係を消去

Girlfriends in the city
出典:Shutterstock

ストレスのたまる人間関係は、無理に維持していく必要はありません。速やかに消去してしまいましょう。

もちろん、その人と付き合うのをやめることばかりが消去法ではありません。ストレスのたまらない付き合い方に変えていくのも方法のひとつです。もちろん上手に距離を置いてもOK。自分に出来る方法でストレスのたまる人間関係を消去していきましょう。

周囲に好きな人を増やすテクニック5選!!

ストレスのたまる人と付き合うよりも、好きになれる人と付き合う時間の方がずっと有意義で心地いいですよね。そのためには、周囲の人を好きな人ばかりにしてしまうことです。

ちょっとした工夫で、少しずつ周囲の人が好きな人ばかりになっていきます。自分の意識を変えることで、ストレスのたまる人間関係は変えていけますので、ぜひ実践してみてください。

意識して笑顔を増やす

笑顔
出典:Shutterstock

意識して笑顔を増やすようにしてみましょう。笑顔の人には笑顔の人が寄ってきます。多少無理をしてでも意識的に笑顔を増やすことで、周囲の人間関係を変えていくことができるかもしれません。

「笑う門には福来たる」という言葉があるように、笑顔でいることはそれだけで幸せを呼んできます。また、笑顔で頑張る人に、周囲は好感をもって、優しく接してくれるかもしれません。

人のいいところを無理にでも見つける

Beautiful young women drinking refreshment in the street.
出典:Shutterstock

人の悪い面ばかり見ると気が滅入りますし、つらいことですよね。そんな時は、少し無理にでもその人のいいところを探して、出来ることなら褒めてみましょう。そうすることで、人間関係に変化が訪れるかもしれません。

今まで付き合いにくいと感じていた人が、ふとしたことがきっかけで非常に良いお友達になれることは珍しくありません。そんないいきっかけを自分から作るようにしてみましょう。

悪口は受け流す、考えすぎない

悪口
出典:Shutterstock

悪口を人に言われたときは、あまり考えすぎずに受け流すようにしましょう。もちろん悪口ではない、愛のあるお説教や指摘はしっかりと受け止めて反省につなげていく必要があります。ですが、単なる悪口まで引きずっていてはストレスがたまる一方。

あまり意味のない悪口は、嫉妬されているだけであることも多いので、さらっと受け流すようにしましょう。気にする必要すらない、というのが正解なのです。

陰口は同調しすぎない

陰口
出典:Shutterstock

職場の人間関係などで難しいのが陰口です。陰口を聞かされ続けることがストレスにつながることもあるでしょう。そのため、陰口は同調しすぎないことが大切です。適当に「そうかもしれませんねー」くらいのはっきり同意はしない程度に聞き流しておくとよいでしょう。

また、なるべく陰口の話にもっていかないように、会話をコントロールすることも重要です。

本当に無理な人とは距離をとるのが◎

距離
出典:Shutterstock

人間関係の中で、本当にこの人とのお付き合いは無理!と感じるケースもあるでしょう。確かにどう頑張ってもうまくいかない、この先付き合っていってもプラスの要素はないと感じる人がいるのも事実です。そのような人とは、思い切って距離を置くこともアリです。お仕事上の付き合いであれば、ビジネスの付き合いに徹して、プライベートは分けるようにしましょう。

大きなストレスを抱えてまで無理をする必要はありません。もう十分いろいろ試した結果、この人だけは無理と感じたら、そっと距離を置くのは決して悪いことではないのです。ほどよくあいさつ程度の関係を保って、近づきすぎないようにしておきましょう。

周囲に好きな人を増やして笑顔で過ごそう

女友達
出典:Shutterstock

ほんの少し、出来る範囲で工夫をして、周囲に好きな人を増やしましょう。笑顔で過ごす時間が増えることで、ストレスも減ることでしょう。うまく自分や周囲の人間関係をコントロールして、ストレスの少ない日々を送れるといいですね。

情報提供元:GODMake
記事名:「ストレスのたまる人間関係を消去せよ!周囲に好きな人を増やすテクニック5選