ソフトバンクが2020年3月から開始した新サービス「VR Square」。

ソフトバンクが展開する5G事業の一つとして、スポーツや音楽ライブなどをVRで楽しめるVR配信サービスです。

プロ野球ソフトバンクホークスの開幕3連戦をVRライブで無料配信したことから、一気に注目されるようになりました。

ここでは、そんなVR Squareの利用方法やどんなVRコンテンツが楽しめるかについて紹介していきます。


VR Squareとは?

VR Squareとは?

VR Squareとはソフトバンクが2020年3月から開始した5Gの世界を体感できる新サービス「5G LAB」を構成するサービスの一つとしてスタートしました。

5G LABではARやVR、FR(多視点:Free view point Reality)などについて配信サービスが用意されており、VR SquareはそのうちVRコンテンツの配信サービスとなります。

・スポーツの試合

・音楽ライブやフェス

・舞台ライブ

などをスマホやタブレットで、臨場感たっぷりのVR映像で体験することができます。

VR Squareではどんなことが楽しめる?

VR Squareではどんなことが楽しめる?_無料番組

VR Squareでは

・AKB48やPRODUCE 101 JAPANなどのアイドル動画

・B.LEAGUEの一部試合

・Paypayドーム開催のソフトバンクホークスの一部試合

といったコンテンツをアプリでダウンロードすれば無料で楽しむことができます。

VR Squareではどんなことが楽しめる?_ベーシックチャンネル

さらに、月額500円の会員登録をすればベーシックチャンネルとして、

・アイドル

・バラエティ

・MVやライブ動画

・VR映画

・アニマル

・ホラー

・B.LEAGUE

・Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム作品

・グラビア

など多彩なジャンルのVR作品が視聴可能です。

VRでその場にいるような臨場感を体験できるほか、音楽ライブやスポーツ中継などではカメラ位置を切り替えることができるので好きな角度から楽しむこともできます。

一部有料コンテンツあり!

一部有料コンテンツあり!

VR Squareでは、以上のベーシックチャンネルのほか細かい好みに合わせて有料チャンネルや個別購入作品が用意されています。

有料チャンネルとしては

・Paypayドームのホークス主催全試合が視聴できる「ソフトバンクホークスチャンネル」(月額980円)

・AKB48劇場のVRライブ配信が見放題となる「AKB48チャンネル」(月額3,300円)

・SKE48劇場のVRライブ配信が見放題となる「SKE48チャンネル」(月額3,300円)

・NGT48劇場のVRライブ配信が見放題となる「NGT48チャンネル」(月額3,300円)

・AKB48、SKE48、NGT48の3チャンネルすべての内容が楽しめる「AKBグループチャンネル」(月額8,800円)

などがあります。

また、これらの有料チャンネル以外にも個別購入できる有料作品も追加される予定です。

VR Squareの対応デバイスは?

VR Squareはスマホ向けのサービスとなっているため、スマホ・タブレット以外のデバイスでは再生できません。

しかもタブレットはVRモードには対応していないので、2D再生のみとなっています。

iPhoneとAndroidでVR Squareに対応している機種は

・iPhone:iOS 11.0 以降

・iPad:iOS 11.0 以降(2D再生のみ)

・スマホ:Android 6.0以上

・タブレット:Android 6.0以上(2D再生のみ)

となっています。

上記の条件を満たしていてもお持ちのデバイスでVR Squareが利用できない場合があります。

なので、申し込む前に無料動画を見るなどして動作確認をする必要があります。

また、VR動画はデータ容量が大きいので、できるだけWi-Fi環境で利用するのがおすすめです。

VR Squareの利用方法

VR Squareの入会から利用するまでの手順をご紹介します。

①「5G LABベーシックチャンネル」に登録

「5G LABベーシックチャンネル」に登録

VR Squareのすべてのコンテンツを視聴するためには「5G LABベーシックチャンネル」に会員登録する必要があります。

登録には「Yahoo! Japan ID」必要です。

Yahoo! Japan IDはこちらから取得することが可能です。

②VR Squareのアプリをダウンロード

VR Squareアプリのダウンロード

次にお使いのデバイスにVR Squareのアプリをダウンロードします。

ダウンロードは以下のページから行うことが可能です。

・iOS:VR Square[App Store]

・Android:VR Square[Google Play]

③アプリにログイン

アプリにログイン

ダウンロードしたアプリをタップして起動させます。

アプリ画面の右上にログインボタンがあるのでタップ。

ログイン画面

ログイン画面で

・Yahoo! Japan ID

・パスワード

を入力してログインします。

このとき「無料動画」コーナーにあるコンテンツはログインしなくても視聴可能です。

④コンテンツを視聴

コンテンツを視聴

ログインしたら有料コンテンツを購入したり、月額チャンネルに登録することができるようになります。



VR Squareの退会方法

VR Squareの利用を停止するときは以下の手順で進めます。

①VR SquareのWEBサイト「登録解除ページ」にアクセス

VR SquareのWEBサイト「登録解除ページ」にアクセス

退会手続きはVR Squareアプリからではなく、WEBサイトから行います。

登録解除ページはこちらです。

②Yahoo!にログインする

Yahoo!にログインする

ログアウト状態であれば、右上のログインボタンをクリックしてYahoo!にログインする必要があります。

③解約するプランを選択する

解約するプランを選択する

ページ中央のチャンネル選択ボタンを押します。

いくつかのチャンネル・プランがでてくるので、その中から「5G LABベーシックプラン」を選んでください。

④解約手続きを進める

解約手続きを進める

「5G LABベーシックプラン」を選んだら、「月額会員登録の解除手続きを開始する」のボタンをクリックします。

登録解除に関する説明ページに移動します。

ページ下の「月額登録を解除する」ボタンをクリックして手続き完了です。

まとめ

VR Squareは

・大容量

・低遅延

という5Gの特徴を活用したソフトバンクのVR配信サービスです。

スポーツや音楽、舞台のライブ中継・配信を、VRを使ってリアルタイムでその場にいるような臨場感で楽しむことができます。

パンデミックによる外出自粛などでエンタテインメントを楽しむ機会が減っている昨今、存在感を増していきそうなサービスの一つです。

2020年3月にスタートしたばかりの新しいサービスなのでコンテンツの総数はまだまだ多くありませんが、徐々に番組数も増えており今後の活況も予測されています。

月額料金500円がかかりますが、現在無料体験期間中なのでお得に利用することが可能です。

また、無料期間がさらに延長されたので、無料でVRコンテンツを楽しむチャンスがより広がりました。

キャンペーンが継続しているうちに、お試しのつもりで気軽に申し込んでみるといいでしょう。








Copyright © 2020 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「VR Squareとは?ソフトバンクが提供するVRサービスの利用方法など詳しく紹介!