eスポーツイベント「RAGE」を運営する株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日は、eスポーツ専用VR施設「V-RAGE」(β版)をオープンし、2020年3月15日(日)に「RAGE Shadowverse 2020 Spring GRAND FINALS powered by SHARP」を開催することを発表しました。


「V-RAGE」とは?

「V-RAGE(ブイレイジ)」とは、RAGEが運営するeスポーツ大会の観戦やイベント参加体験ができるeスポーツ専用のVR施設です。

クラスター社が提供するバーチャルイベントプラットフォーム「cluster」を利用し、これまでオフラインで開催されてきたeスポーツ大会「RAGE」がバーチャル空間で開催できるようになります。

ユーザーは、スマホやPCから「V-RAGE」へアクセスすることで、

・eスポーツ観戦

・イベント参加

ができ、“新しいeスポーツの観戦体験を創る”をコンセプトに、まるで実際の会場にいるかのような臨場感でeスポーツ観戦体験を味わうことができます。

・試合の勝敗と連動してスタジアム内のカラーが変わる

・会場内に花火が打ちあがる

などバーチャル空間ならではの演出ほか、

・スタジアム内の好きな位置に移動して観戦できる

・友人と一緒にチャットによる会話やコンテンツを楽しめる

など、RAGE会場に足を運べなくとも気軽に参加できるところが魅力です。

■ V-RAGE配信ページV-RAGE

会場外観

ロビー

「V-RAGE」スタジアム

リリースの背景

RAGE総合プロデューサー 大友真吾氏は、

「RAGEは、日本発・新世代エンターテイメントをつくることをミッションとして全てのゲーマーが目指す憧れの舞台をつくること、感動・興奮・驚き・新たな体験を提供することをモットーに、イベント/大会/リーグの運営に尽力してまいりました。

今後は、オフライン会場での観戦、オンライン配信での視聴、地上波での放送に加え、バーチャル空間で新たな体験を提供してまいります。

今後5Gの普及によって通信環境が大幅に整備され、様々な制約や条件が変化していく中で『V-RAGE』をeスポーツイベントの新たな形として取り組むことで、現実世界とバーチャル空間でのイベント連動によるファン・コミュニティの活性化や、VRならではの新たな観戦体験を実現していき日本のeスポーツの観戦文化を発展させられればと考えております。」

引用元:「V-RAGE」プレスリリース

とV-RAGEリリースの背景についてコメントしています。

「RAGE Shadowverse 2020 Spring」について

eスポーツ大会「RAGE Shadowverse 2020 Spring GRAND FINALS powered by SHARP」が2020年3月15日(日)に開催されます。

当初ベルサール渋谷ガーデンでの開催が予定されていましたが、今般の国内における新型コロナウイルス感染症拡大状況を鑑み、会場が変更され無観客試合として実施されることとなりました。

対戦の模様はこれまで通り、生放送されます。

■ 配信サイト(OPENREC)RAGE Shadowverse 2020 Spring GRAND FINALS / OPENREC.tv

■ 配信サイト(YouTube)RAGE Shadowverse 2020 Spring GRAND FINALS




V-RAGEオープン記念イベント開催!

「V-RAGE」のオープンを記念して、「RAGE Shadowverse 2020 Spring GRAND FINALS powered by SHARP」との連動イベントが開催されます。

「V-RAGE」会場に限り、M-1グランプリ2019王者「ミルクボーイ」が3Dモデル化され、本大会用に作られたオリジナルネタが披露されます。

イベント概要

■ ゲームタイトル:「Shadowverse」(株式会社Cygames)

■ 日時:2020年3月15日(日)  開場 11:00 開演 12:00 / 終演 22:00 (予定)

<17時15分~> M-1グランプリ2019王者「ミルクボーイ」によるVR漫才

3Dモデル化されたミルクボーイの二人が、「V-RAGE」のためのオリジナルネタを披露します。

<17時30分~> Shadowverseのゲーム実況で人気のストリーマー「もこう・つるおか(かものはし)」によるサブチャンネル・VR配信

3Dモデル化された、もこう・つるおか(かものはし)の二人が、お馴染みのサブチャンネルをバーチャル空間内で行います。

■ イベントサイトGRAND FINALS

■ V-RAGE配信サイトV-RAGE

参加(ログイン)方法

スマートフォン、PC、VR専用機器での参加が可能です。

※ 入場は当日11時より可能

スマートフォン

iOSダウンロードAppStore

AndroidダウンロードGooglePLAY

PC

clusterインストールページcluster

VR専用機器

「cluster」と「SteamVR」のインストールが必要です。

clusterインストールページcluster

SteamVRインストールページSteamVR

※ 対応VRデバイス:Oculus Rift、Oculus Rift S、HTC VIVE、HTC VIVE Pro

まとめ

オフライン大会のネット配信ほか、地上波メディアでも特集されたり、オリンピック種目への採用が検討されるなど、徐々に活性化してきているeスポーツ。

挑戦者だけでなく、イベントを見て楽しむ観戦者も増えてきており、今回の専用VR施設オープンによってeスポーツのさらなる盛り上がりが期待されます。

ソース:「V-RAGE」に関するプレスリリース[PR Times]








Copyright © 2020 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「eスポーツ観戦やイベント体験ができる!eスポーツ専用VR施設「V-RAGE」オープン