AI・AR・VR・VTuberなどの先端技術事業を手がける株式会社アイデアクラウドは、2020年2月20日(木)より、モバイル専用VTuber収録・配信ができるiOSアプリケーション「VTrack(ブイトラック)」をCustomB2Bアプリケーションとして提供開始したことを発表しました。


「VTrack」とは?


「VTrack(ブイトラック)」は、iPhoneのカメラに写した顔の動きを捉えてVTuberキャラクターに反映できるトラッキングアプリケーションです。

特別な機材などを必要とせず、iPhoneとVTrackで、VTuber本人のみで収録・編集、配信が可能になります。

VTrack基本機能について

セルフトラッキング機能搭載で簡単撮影

VTrackには、被写体の顔を自動認識するセルフトラッキング機能が搭載されています。

認識した被写体の目や口の動きにあわせてVTuberの表情が変化します。

大掛かりな準備は不要で、VTuber本人が自撮り感覚で配信用の動画を撮影することが可能です。

背景パターンは自由に登録

背景画像はiPhoneに保存されている画像を自由に利用することができ、端末上で合成することもできます。

配信に合わせて背景を変えたり、また通常の配信で使っている背景を登録することができます。

クロマキー合成機能も搭載

ライブ配信や、動画編集にも利用しやすいよう、背景をグリーンバックに変更するクロマキー合成機能も搭載しています。

AR配置機能

空間を認識し、登録キャラクターを現実空間に配置させて、写真や動画を撮影することができます。

キャラクターのポーズを変えたり、サイズを変える事もできます。

アプリケーション概要

アプリケーション名:VTrack(ブイトラック)

概要:法人向けモバイル専用VTuber収録・配信ができるiOSアプリケーション

対応端末:iPhone X、iPhone XS/XS Max、iPhone XR、iPhone 11、iPhone 11 Pro/Pro Max

対応OS:iOS13以上

詳細:VTrack(ブイトラック)公式ページ



VTuber活動をもっと気軽に!

VTrackを活用することで、VTuberの活動において重要なSNS用動画制作にかかる時間やコストが大幅に軽減できます。

動画が気軽に収録できることで、動画の配信本数が飛躍的にUPし配信のスピードをあげることができます。

活用例

アイデアクラウド社の広報担当のVtuberアイデアクラウドちゃん(仮)のSNSでは、VTrackを利用して収録された動画をみることができます。

今後の展開

アイデアクラウド社では、YouTube配信の動画も簡易収録ができるVTrack for PCも現在開発中です。

将来的には、従来の方法で行っている動画収録・配信についても大掛かりな機材やデバイスを装着せずできるような開発を進めています。

まとめ

アイデアクラウドちゃん(仮)を見る限り、かなり表情豊かというか、セルフトラッキング機能で被写体の表情が細かく再現されているようです。

これが自撮り感覚で簡単に撮影できるというのはすごいですね。

PC版の開発も進められているということで、さらにVtuberが活躍する時代となりそうですね。

ソース:Vtuber収録・配信モバイルアプリVTrackに関するプレスリリース[Dream News]








Copyright © 2020 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「iPhone1台でVTuberの動画が簡単に!Vtuber収録・配信アプリ「VTrack」登場