クリエイティブプラットフォーム「STYLY」を提供する株式会社Psychic VR Labは2019年9月27日(金)、VR/MRアーティストとVR/MRコンテンツ制作を依頼したい企業とのマッチングを促進し、アーティストが継続的に創作活動を続けられる環境作りを目指す「STYLY ARTIST PROGRAM」を始動したことを発表しました。


「STYLY ARTIST PROGRAM」について

VR/MRコンテンツ制作を依頼したい企業は、アーティストとの接点がないため、誰に依頼すればいいかわからず

・マッチングが成立しない

・企業側が自社のリクエストをアーティストに明確に提示できない

など、様々な課題を抱えています。

その結果、制作スキルのあるアーティストが“VR/MRアーティスト”として継続して創作を続けて行くことが難しいという状況があります。

「STYLY ARTIST PROGRAM」ではそのような状況を打破すべく、

・参加しているアーティストとコンテンツ制作を依頼したい企業とのマッチング

・マネジメントや契約を含む各種交渉などをSTYLYがサポート

・内容によってはプロモーションやコンサルティング

など、あらゆる角度からアーティストが継続的に創作活動していけるよう支援が行われます。

■ プロジェクトの詳細STYLY ARTIST PROGRAM

アーティストのメリット

・アーティストとして仕事を得られる機会の創出

・契約、マネジメントなどはSTYLYがサポート

・コンテンツ制作に集中できる

企業のメリット

・コンテンツを制作できるアーティストのリサーチが不要に

・STYLYが間に立つことで企業間契約が可能

・事前に作者の作品テイストの確認可、ミスマッチを防げる

STYLYとは

STYLYは、アーティストに空間表現の場を提供するVRクリエイティブプラットフォームです。

コンセプチュアルなショップ空間やインスタレーション・ギャラリーなど、イマジネーションを際限なく表現した多彩な空間を作ることができ、VR空間を通じて世界中の人々に体験してもらうことができます。



「STYLY ARTIST PROGRAM」参加アーティスト

・ awai

・ Discont

・ God Scorpion

・ haquxx

・ Mask du Video

・ 松岡 湧紀

・ Nobelchoco

・ 小江華 あき

・ Tomoaki Seo

・ YORIMIYA

・ machutorica

・ えもこ

・ 丸山 ミカ

・ Team Mikami

「STYLY ARTIST PROGRAM」パートナー企業

・ 株式会社パルコ

・ ココツキプロジェクト

・ 株式会社ロフトワーク

・ 株式会社博報堂プロダクツ

まとめ

「STYLY ARTIST PROGRAM」では、アーティストと企業のマッチングにとどまらず、マネジメントや契約、プロモーションやコンサルティングまで幅広く継続的にサポートが行われます。

いままでの課題が解消されるだけでなく、アーティストにとっては何より継続的に創作活動を続けられる環境と制作作業に集中できることが一番の魅力ではないでしょうか。

Psychic VR Lab社では、VR/MRが当たり前になる未来を創るため、プログラムを通じてアーティストの発掘・育成を行い、制作できるアーティストの裾野を広げていきたいとしています。

ソース:「STYLY ARTIST PROGRAM」プレスリリース[PR Times]









Copyright © 2019 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「VR/MRアーティストと企業をマッチング!STYLYがアーティストの創作活動をサポートするプロジェクトを始動