株式会社バンダイナムコアミューズメントは2019年8月22日(木)、中国北京にある星葆国際文化伝媒有限公司と北京におけるVRコンテンツのフランチャイズ契約を締結し、北京市の朝陽公園に「VR ZONE BEIJING」を2019年秋に開業することを発表しました。


「VR ZONE」海外8箇所目は北京!

バンダイナムコアミューズメント社は、VR体験施設を日本国内に21か所、海外に6か所を展開していて、まもなく中国・マカオに7か所目がオープンする予定です。

そして今回海外8か所目として、同じく中国の北京にも展開することが決定されました。

今回のオープン決定は、バンダイナムコアミューズメントと中国のエンターテインメント企業「星葆国際文化伝媒有限公司」のフランチャイズ契約によって実現しています。

今年秋、朝陽公園内にオープンが予定されている「VR ZONE BEIJING」には、日本で人気の高い13種類の最新VRアクティビティが設置されます。

VR ZONE BEIJING 概要

施設名:  VR ZONE BEIJING

住 所:  NO 1, SOUTH ROAD, CHAOYANG PARK, CHAOYANG DISTRICT, BEIJING, CHINA

施設面積: 約1,700㎡(約520坪)

オープン: 2019年秋

設置予定の13種のアクティビティ

エヴァンゲリオンVR THE魂の座:暴走

ガンダムVR ダイバ強襲

急滑降体感機 スキーロデオ

恐竜サバイバル体験 絶望ジャングル

極限度胸試し 高所恐怖SHOW

極限度胸試し ハネチャリ

巨大風船爆発ルーム パニックキューブ

ゴジラVR

大量破壊VRシューティング ギャラガフィーバー

ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波

冒険川下りVR ラピッドリバー

ホラー実体験室 脱出病棟Ω(オメガ)

マリオカート アーケードグランプリVR

©カラー
©サンライズ
©創通・サンライズ
TM & © TOHO CO., LTD.
©Nintendo Licensed by Nintendo
©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
GALAGA is a trademark/registered trademark of BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©BANDAI NAMCO Amusement Inc.



星葆国際文化伝媒有限公司について

今回、バンダイナムコアミューズメント社とタッグを組む星葆国際社は、中国で国内外の優秀なIP(Intellectual Property:知的財産)とエンターテインメントコンテンツを結び付け、優良なIPエンターテインメント産業環境を開拓することに注力している企業です。

中国の映画やテレビのコンテンツ開発・宣伝の運営経験も豊富で、映画館、Eスポーツ、エンターテインメント施設などの運営ノウハウも持っています。

まとめ

海外8箇所目が中国北京でオープンということで、とても楽しみです。

「VR ZONE SHINJUKU」、「VR ZONE OSAKA」で、人気を獲得してきたコンテンツであり、海外でも人気IPとなるガンダムやドラゴンボール、マリオカートなどを含む鉄板ともいえる13のアクティビティが選抜されたようです。

中国だけでなく、海外の多くの方に日本の最先端VRアクティビティを楽しんでもらいたいですね。

ソース:「VR ZONE BEIJING」に関するプレスリリース[PR TIMES]









Copyright © 2019 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「バンダイナムコのVRが中国に上陸!北京に「VR ZONE BEIJING」今秋オープン