仮想ライブ空間「SHOWROOM」を運営しているSHOWROOM株式会社は2019年6月6日(木)、株式会社バーチャルキャストと事業連携することを発表しました。

これによってSHOWROOMとバーチャルキャストがサービス連携し、さらなるVtuberの躍進が期待されています。


SHOWROOMとバーチャルキャストが連携!

SHOWROOM社とバーチャルキャスト社の事業提携が発表されました。

今回の提携はVtuberのさらなる躍進を目指して締結されたもので、これによって両者が運営するVR空間プラットフォームのサービス連携が開始されることになっています。

イメージ

SHOWROOMのコメントがバーチャルキャストへ!

SHOWROOMは6月6日にアップデートが実施されており、これによって両サービスのアカウント連携が可能になっています。

この連携では、SHOWROOMに寄せられたライブ視聴者からのコメントがバーチャルキャスト側のVR空間に出現させることができるようになっており、そのコメントを

掴む

動かす

といったことが可能です。

イメージ

今回のコメント機能の連携を皮切りに、今後もSHOWROOMの機能をバーチャルキャスト側に取り込むための開発が行われていく予定になっています。

公式番組の放送も決定!

また今回の事業提携を記念して、SHOWROOM社とバーチャルキャスト社が共同制作した公式番組が、6月18日 (火)のより8時からSHOWROOMにて放送されます。

「SHOWROOM」×「バーチャルキャスト」公式番組

放送日時:6月18日(火)20時00分~21時00分(予定)

番組ページ



SHOEROOMとは

SHOWROOMは

アーティスト

アイドル

タレント

の配信が無料で視聴することが可能で、さらに一般の人までもが生配信することができる双方向コミュニケーションの仮想ライブ空間サービスです。

公式サイト

バーチャルキャストとは

バーチャルキャストはユーザー自らが3Dアバターになって、VR空間でライブをしたり、Vtuberや他のユーザーと遊んだりできるVRライブ・コミュニケーションサービスです。

ニコニコ生放送など生配信サービスを介して自分のスタジオを公開したり、他のスタジオに”乱入”することも可能で、自分の好きなキャラクターになりきってコミュニケーションを楽しむことができます。

公式サイト

公式Twitter

まとめ

今回はライブ配信プラットフォームの「SHOWROOM」と、VR空間でVtuberなどバーチャルキャラクターとコミュニケーションが取れる「バーチャルキャスト」が連携を開始しました。

6日のアップデートから、SHOWROOMの視聴者からのコメントがバーチャルキャスト側のVR空間に持ち込むことができるようになっています。

バーチャルキャストとVRライブ配信プラットフォームの連携は、WFLEの運営する「REALITY」とのサービス連携が先日発表されています。

今後もこういった動きが広まっていくことで、全てのVtuberがいろんな所で活躍できるようになりそうです。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









Copyright © 2019 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「Vtuberのさらなる躍進へ!SHOWROOMとバーチャルキャストが提携!公式番組放送も