ゲームやアプリ、VR・AR・MRなどの開発を行っている株式会社インフィニットループのARシミュレーションアプリを活用したシュミレーターが10月22日(月)から家具販売大手の株式会社ニトリで展開されています。

モニター前に立つだけでランドセルを背負った姿が映し出されます。


ARで試着!ランドセルのARシミュレーター!

今回ニトリに導入されたARシミュレーターはモニターの前に立つだけで、ランドセルを背負った姿が映し出され、実際に試着する感覚でランドセル姿を確認することができるシステムです。

ヘッドセットなども不要で、実際に販売されているニトリ社のランドセル約10種類からピックアップされたものを選ぶことが可能です。

これから過熱していくランドセル商戦に向けた体験型イベントになっています。

ARシミュレーターのメリット

AR技術を用いたシミュレーションアプリには

・スペースや規模を問わず、導入・運用が簡単で、様々な業態、客層に合わせてカスタマイズ可能

・アパレルや飲食店等、小規模なスペースから、イベント会場などの大規模な催しまで場所を選ばず設置が可能

・取扱いに専門的な知識が不要なため、スタッフの配置やレクチャーの手間も最小限に抑えられる

・利用者に楽しんでもらいながら、試着や商品の選定などにかかる時間や手間の負担を軽減できる

・購買へのモチベーション維持にも繋げられる

など、多数メリットがあります。

このシステムはヘッドセットを使用しないため、子供への負担もなくアトラクションのように気軽に楽しむことができます。

また保護者にとってはランドセルを選ぶ際の参考にもなるので、家族でランドセル選びを楽しむことが可能です。



ARシミュレーター 展開店舗

展開期間 2018年10月22日(月)~約1ヶ月(予定)
店舗名 ニトリ 赤羽店
所在地 東京都北区神谷3丁目6-20
営業時間 10:00~21:00
TEL(店舗) 0120-014-210(固定電話)
0570-064-210(携帯電話)
ウェブサイト ニトリオフィシャルサイト

なお赤羽店以外の店舗でも、順次展開される予定です。

まとめ

商戦時期が毎年ジワジワと早まってきているなど、活気づいているランドセル市場。

少子高齢化・・・つまり子供の数が減っても、祖父母や両親など支出面でサポートしてくれる財布の数が増えていることが背景にあるようです。

ランドセルを購入する際には、実際に背負って感覚を確かめ、その次に色やデザインを検討しますが、その際子供への負担なくアトラクションのように試着できるというのは、子供にとっても購入する祖父母や両親にとっても楽しい体験です。

大切な子供が6年間使う大切なランドセル、じっくりと選び後悔のないような選択のために、ARシミュレーターは一役買うことでしょう。

ソース:「ニトリのAR技術を用いたランドセルシミュレーター」プレスリリース[@Press]









Copyright © 2018 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「ARでランドセルを試着!ニトリにARを用いたシミュレーターが登場