iPhoneの文字入力で面倒なのが入力モードの切り替えです。初期設定のまま使っていると、かな入力から数字入力に切り替えるためには「ABC」キーを押して切り替わる「123」キーを押すという、ツータッチが必要になります。iPhoneで「かな/数字」を超速で切り替える方法を紹介しましょう。

iPhone数字入力にはツータッチ必要

iPhoneユーザーの多くが、キー入力にフリックを使っているはず。フリック入力は、キーをタップしてスライドして別な文字を表示するもの。「あ」を左にフリックすれば「い」、上にフリックすれば「う」が入力できます。

この入力モードでは、かな入力時に「ABC」キーを押すと英字入力に切り替わって、ここで「123」キーを押すと数字入力。「あいう」キーを押してかな入力に戻る仕組みです。

しかし、かな入力時に数字入力に切り替えようとすると、どうしてもツータッチが必要。間違って三度押しして、かな入力に戻ったりすることもよくあって、いまいち文字入力がスムーズにいきません。

iPhoneで数字入力に超速で切り替え

この「かな/数字」切り替えがワンタッチでできるようにする方法があります。その方法は、まずホーム画面から「設定」アプリをタップ。そのなかから「一般」→「キーボード」と選び、キーボードの設定画面を表示します。

設定項目は数多く画面にありますが、そのなかから「かな」という項目を見つけ、「フリックのみ」をオンに変更するのです。すると、これまで「あいう」しかなかった入力切替キーの上に「ABC」「123」のキーが表示されます。

これで、かな入力から数字入力へは「123」をタップすればすぐ切り替わり、かな入力に戻すときも「あいう」をタップすれば一発です。入力モードの切り替えが超速で可能になるので、ぜひ「フリックのみ」を試してみてください。

【関連リンク】
iPhoneの裏ワザでWi-Fiの速度をアップさせる
iPhone隠しコマンド10選!あくまで自己責任で
iPhoneは自動録音アプリで盗聴器になる危険
iPhone浮気調査!恋人の着信履歴を自分の端末で!?
iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違っていた

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「iPhoneで「かな/数字」を超速で切り替える方法