NEXCO中日本は、3月1日までの期間限定で、中央道・長野道のSA・PAで買ったときのレシートを集めることで、抽選で最大1万円のQUOカードが当たるキャンペーンを実施中。応募方法も簡単で、スマホでレシートを撮影して、その画像を送るだけ。1000円・3000円・1万円の3コースがあります。

高速のSA・PAの領収書・食券を撮影

NEXCO中日本は、同社路線内のSA・PA利用を対象にした「冬の家計応援キャンペーンin中央道・長野道」を2020年3月1日までの期間限定で実施しています。これは、SA・PAで購入した際のレシートや食券の金額に応じて、抽選で1000円・3000円・1万円のいずれかのQUOカードが当たるという内容です。

各コースの当選人数は、1000円コースが90人、3000円コースが20人、1万円コースが5人で、ドライバー側で3コースいずれかを選んで応募します。QUOカードの金額が少ないほど当選人数は増えるものの、各コースの応募総数も予想しにくいため、コース選びについてはギャンブル要素もありそうです。

対象となるSA・PAは中央道石川PA~辰野SAと長野道みどり湖PA・梓川SAで、ガソリンスタンドと宝くじ売り場・自動販売機以外のすべてのレシート・食券が対象になります。応募についてはスマホから行う仕組みで、同社の特設サイト内にあるQRコードからアクセスし、領収書の写真を撮影して登録するだけでOKです。

応募に必要な領収書は3000円分から

応募に必要な領収書・食券の金額は、1000円コースと3000円コースが3000円分が1口、1万円コースが1万円分が1口となっています。同一の領収書を使わなければ複数口の応募も可能で、2万6000円分の領収書がある場合、1万円コース2口と3000円コース2口、といった応募方法もOKです。

また、領収書・食券については1回あたりの購入で3000円・1万円となる必要はなく、キャンペーン期間内に発行されたものであればすべて合算が可能。談合坂SAのレストラン発行された2000円分の食券と、双葉サービスエリアのお土産店1000円分のレシートを合わせて3000円1口として応募できます。

なお、当選したQUOカードの発送は4月上旬の予定。賞品の発送をもって当選発表となります。

【関連リンク】
高速料金が割引になる年会費無料のサービスとは
プリウスの隠しコマンドで整備モードに切り替え
高速料金の支払いは後日でも大丈夫だった!?
プリウスの隠しコマンドで表示される裏メニュー
タイヤの側面を見れば製造年月日などが一目瞭然

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「高速のお買い物でQUOカードが当たるキャンペーン