プロテクトを解除する動画のダウンロードは法律的な問題からNGとなっています。そこで、これまではPCの画面をそのままキャプチャするデスクトップキャプチャという手法が使われていました。ところが、最近ではPCをAndroidエミュレータで偽装して動画をダウンロードするというテクニックも登場しています。

Androidエミュレータに動画アプリ

これまで、動画配信サービスの録画には、デスクトップキャプチャという手法が使われるのが一般的でした。ダウンロードではなく、表示された画像を連続してキャプチャすることでプロテクト解除を回避する手法です。

そして、動画配信サービスを録画する方法として、最近編み出されたのが、PCをAndroidエミュレータで偽装するという手法。一部の動画配信サービスではスマホ用アプリに、一時的なダウンロード機能を実装しているからです。

そこで、Android用ゲームをPCでプレイするためのエミュレータソフト「NoxPlayer」を利用。自分が契約している動画配信サービスのアプリをインストールすれば、動画をダウンロードできます。

Androidエミュレータでダウンロード

具体的なAndroidエミュレータの使い方は、公式サイトからプログラムをダウンロード。インストールして起動したらGoogle Playにログイン。目的の動画配信サービスのアプリをインストールするという流れになります。

Androidエミュレータ「NoxPlayer」のホーム画面を見てみると、どうやら初期設定ではGalaxyに偽装しているようでした。Google Pixelなど他の端末も選べるようになっています。

ここでは有料契約しているアカウントで「プライム・ビデオ」にログイン。スマホアプリなので、許可されている作品はダウンロードボタンが表示され、一時保存できるというわけです(30日間)。そのままAndroidエミュレータ上でダウンロードしたファイルを再生すれば、動画を楽しめます。

【関連リンク】
テレビの裏ワザ満載「カラバコ」を知っている?
Amazon Fire TVの機能を強制的に拡張する方法
ニコニコ動画をアカウントなしで視聴する方法
KODIをAmazon Fire TVにインストールする方法
YouTubeの検索テクニックを駆使して動画を探す

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「Androidエミュレータで動画配信サービスを録画