山梨県の河口湖畔に位置する「河口湖オルゴールの森美術館」は、100年前に作られた自動演奏パイプオルガンによる演奏や、オルゴール製作体験など、音楽にこだわったテーマパークです。その入館料やレストランが、ETC限定高速道路乗り放題とセットで大幅に割引になるプランがNEXCO中日本から発売中です。

ETC乗り放題と入館券などがセット

「東富士五湖道路全通30周年記念 河口湖オルゴールの森ドライブプラン」は、河口湖オルゴールの森美術館の入館料やレストランのスペシャルランチなどと、ETC限定高速道路乗り放題がセットになったプランです。購入にはNEXCO中日本の会員サービス「速旅」への事前登録が必要で、申し込みは出発当日までOKです。

現地での入館券などの引き換え時に、スマホやタブレットで申込確認書を表示した状態で、暗証番号による認証を行う仕組みになっています。この申込確認証については、プラン申込時に届く確認メール内にあるURLをタップすると表示されます。

河口湖オルゴールの森美術館の利用分については、入館料2人分セットの場合、通常3600円のところが2300円、2人分のドリンクorソフトクリームセットの場合4000円、レストランでのスペシャルランチセット2人分セットになると6000円です。

ETC乗り放題以外の割引で十分おトク

ドリンクorソフトクリームセットで選べるメニューは430~550円なので2人分で約1000円、レストランのスペシャルランチは2350円で2人分4700円。レストラン利用の場合がもっともおトク度が高く、入館料とあわせると2300円も割安になります。

ETC高速道路乗り放題については、発着IC指定のもの指定無しの2種類を用意。両プランとも、ETC乗り放題エリアは八王子西IC・八王子IC・横浜町田IC・寒川南IC・裾野IC・一宮御坂ICで囲まれた路線となり、東富士五湖道路も含まれています。また、有効期間も両プランともに2日間です。

価格は、発着ICが高井戸IC~国立府中IC・東京IC~横浜青葉IC間の場合は普通車3700円、発着IC指定なしが2900円。八王子IC~河口湖ICの休日料金は普通車片道1410円で、往復した場合プラン利用とほぼ同じになりますが、入館料等だけで1000円以上割安なことを考えると、十分おトクなプランといえるでしょう。

【関連リンク】
高速料金が割引になる年会費無料のサービスとは
プリウスの隠しコマンドで整備モードに切り替え
高速料金の支払いは後日でも大丈夫だった!?
プリウスの隠しコマンドで表示される裏メニュー
タイヤの側面を見れば製造年月日などが一目瞭然

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「東富士五湖道路全通30周年記念のETC乗り放題とは