ハイブランドの高級財布と思いきや、実はこれ、スマホ経由で操作する擬装型のスパイカメラ。販売はAmazonですが、発送は中国・深センから…という怪しいムード満点のアイテムです。財布内部にはスリムタイプの小型カメラが内蔵。そして、お札・小銭・カード入れなどが備わっているため、実際に財布としても使用できます。

持ち歩いて違和感ないスパイカメラ

「DNSILVEI 4Kカメラ」は、デザイン・サイズ的に女性が自然に持てるスパイカメラ。ハイブランドの高級財布に擬装しており、社内や街中で持ち歩いても違和感はありません。音声も録音できるので、セクハラの決定的瞬間を押さえるのに役立つでしょう。

カメラ本体は厚さ約10㎜ほどの薄型タイプ。財布の中央に搭載されており、電源ボタンやmicroSDカードスロットが備わっています。ファスナー横部分に設置されているカメラレンズ。カメラ穴の直径は約2mmと小さく、目立ちません。

カメラの録画開始・停止や解像度の設定などは、スマホアプリ「HDMini Cam」経由で行います。アプリはApp Store、Google Playから無料で入手可能です。

スパイカメラは暗視撮影機能も搭載

高級財布に擬装したスパイカメラの最大解像度は4Kですが、メーカー公式発表のものよりも粗い印象を受けました。実際は、HD画質くらいでしょうか。なお、暗視撮影機能も搭載。証拠映像として十分に使用できる画質でした。

カメラはフレーム内に動きがあった時だけ撮影する動体検知機能を搭載しているため長時間の定点監視にも使えます。ロッカーや更衣室などの防犯対策として使うのもアリかもしれません。

スパイカメラのフレームレートは22fps、保存形式はAVI、音声はモノラルです。記録メディアはmicroSDカード(最大128GB)で、サイズ/重さは105W×205H×30Dmm/340gとなっています。実勢価格は7,999円です。

【関連リンク】
赤外線フィルターを使った透視撮影にトライした
赤外線カメラに改造されたLUMIXを使ってみた
赤外線カメラで透視や暗視ができるメカニズムとは
赤外線ライトで誰にも気づかれずに暗視をする
コンクリートマイクを実際に壁越しで試してみた

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「ハイブランドの高級財布に擬装したスパイカメラ