中国の動画サイトは、日本のコンテンツを公式配信している一方で、不正にアップされた動画が多いことでも有名。このためか、中国の動画サイトは日本からアクセスはできるものの、動画の再生は中国国内からしかできないよう制限されています。そんなアクセス制限を回避できるスマホの無料ブラウザを見ていきましょう。

Alohaブラウザはユーザー評価が高い

日本国内からの視聴を規制するといった中国の動画サイトのようなアクセス制限を回避するのに有効なのが「VPN偽装ツール」です。無料で利用できるWebブラウザのアドオンやスマホ用アプリなどが各種リリースされています。

VPN偽装ツールを使うと、日本国内からアクセスしても中国のIPアドレスにカモフラージュが可能。サイト側は日本国内からではないと判別するため、アクセス制限を回避できるというわけです。

そんなVPN偽装ツールでユーザーからの評価が高い「Alohaブラウザ+無料VPN」は、高セキュリティのスマホ用ブラウザ。VPN偽装ボタンが実装されており、検索・VPN偽装・閲覧と1つのアプリで完結できるのが魅力です。ダウンロード機能も搭載されています。

Alohaブラウザの盾マークをタップ

スマホでアクセス制限を回避するには、Alohaブラウザの検索窓左にある盾マークをタップ。初回だけメッセージが出るので「Allow」を選択。iPhoneなら「Touch ID」やパスワードで登録するとVPNに接続できます。AlohaブラウザはGoogle Play、AppStoreで入手可能です。

PCでアクセス制限を回避するなら、Google ChromeとFirefox用のアドオン「HOLAベターインターネット」が手軽かつ高機能。導入して目的のWebサイトにアクセスすると、自動で国を検知してIPアドレスを偽装してくれます。

Webブラウザのアイコンがその国の国旗マークになると、VPN偽装が完了したということ。手動で任意の国の選択も可能です。警告メッセージが出て再生できなかった動画が、アクセス制限を回避して再生できるようになりました。

【関連リンク】
LINEを既読つけないで読む方法…の落とし穴
iPhoneの裏ワザでWi-Fiの速度をアップさせる
iPhone隠しコマンド10選!あくまで自己責任で
LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策
「ケルベロス」アプリでスマホを遠隔操作!

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「スマホでアクセス制限を回避するAlohaブラウザ