「ImprovedTube」は、YouTube再生の使い勝手を高めてくれるChrome用の拡張機能です。インストールするとChromeのメニューにボタンが追加されるので、利用したい拡張機能を選びましょう。プレーヤーサイズの変更やポップアップ再生など、便利な機能がたくさん詰まっています。

YouTube再生画面がスッキリする

まずはYouTubeの再生画面から余計な要素を取り除きます。ImprovedTubeのメニューを開いて「Appearance」を選択。動画ページの構成が表示されるので、YouTube再生画面で非表示にしたい項目を選択します。

今回はYouTube再生画面のヘッダー・サイドバー・コメント欄を非表示にしました。「Hidden」を選択すると、その項目が表示されなくなります。余計な項目がなくなり、YouTube再生画面がスッキリするでしょう。

YouTubeを常に高画質で再生することも可能です。「Player」→「Video Quality」の順にクリック。好みの画質にチェックを入れると、その画質で動画が再生されるようになります。

YouTubeでポップアップ再生する

YouTubeでポップアップ再生を有効にするには「Player」を開いて「Popup Player」を有効にします。動画をポップアップ再生できるので、作業をしながらYouTubeを再生できるようになります。

YouTubeの再生のブルーライトを削減することも可能です。「General」→「Night Mode」を開いて「Bluelight Filter」を有効にします。画面の色調が補正され、ブルーライトが軽減されるので目が疲れにくくなるのです。

なお、ImprovedTubeはニューバージョンで使うのが正解です。ImprovedTubeを開き、「Switch to the newversion」をクリック。すると、インターフェースがニューバージョンに切り替わります。グラフィカルで視覚的に分かりやすい構成です。

【関連リンク】
テレビの裏ワザ満載「カラバコ」を知っている?
Amazon Fire TVの機能を強制的に拡張する方法
ニコニコ動画をアカウントなしで視聴する方法
KODIをAmazon Fire TVにインストールする方法
VRとは360度フレームをなくして脳を騙す映像

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「YouTubeのポップアップ再生を有効にする方法