Windows10の大型アップデート「Fall Creators Update」が公開されました。今回も各種機能が大幅に拡充されています。そこで、最新版Windows10を、さらに便利にする各種設定を紹介しましょう。Windows10で「コンピュータ」を復活させたり、リソース設定したり、起動を高速化したりできるようになります。

Windows10への乗り換えで困ること

Windows7ユーザーがWindows10への乗り換えで困ることの1つが、これまでスタートメニューなどにあった「PC(コンピュータ)」がなくなってしまったことでしょう。ただ、これは以下の操作で解決可能です。

フォルダを開いて、左のナビゲーションウィンドウにある「PC」をデスクトップなどにドラッグ&ドロップ、これでコンピュータが復活します。デスクトップからPCへアクセスできるようになるわけです。

PCのマシンパワーを全開にしたり、パワーを落としてバッテリーを優先させたりといった設定は昔から可能でしたが、最新Windows10ではそのリソース設定が非常に簡単にできるようになっています。

Windows10で起動を高速化できる

通知領域のアイコンをクリックするだけで、PCのパフォーマンスを簡単に変更可能。ノートPCなどは外出先ではバッテリー優先、家の中ではパワー全開といった設定を手間なく行えます。

Windows10でPCの起動が遅くてイライラ…なんて時は、不要なスタートアップアプリを停止することで、起動を高速化できます。まずは何のアプリがスタートアップに設定されているかを確認して、不要なものはどんどん無効化させましょう。

Windows10でスタートアップアプリを確認するにはタスクバー上で右クリックして、タスクマネージャーを選択します。あとは「スタートアップ」タブで不要なソフトを選び、右クリックで「無効化」を選べばOKです。

【関連リンク】
チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
透視撮影が赤外線フィルターで可能になる理由

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「Windows10「コンピュータ」を復活させる方法