Androidには、iOSにおけるiTunesのような公式バックアップソフトがありません。しかし、「Helium Desktop」を使えばアプリやアプリ内データをroot化せずに丸ごとバックアップできます。ゲームアプリのデータやLINEの履歴を、そのままコピー・復元することができるのです。

AndroidのLINE履歴をバックアップ

AndroidのLINE履歴やデータをバックアップするのには、PCとスマホにソフトをダウンロードします。PCには「Helium Desktop」、Androidスマホには「Helium – App Sync and Backup」をインストールしてください。

PCとスマホの接続には、スマホ側の設定でPCからのデバッグを許可しておくこと。アプリ導入後にUSBデバッグを有効にするように指示が出るので、開発者モードでオン。あとはスマホ側のアプリの指示に従えば、自動的に設定できるでしょう。

次いで、スマホとPCをUSBで接続するとバックアップが可能になります。PCのソフトにチェックマークが現れると接続が完了したということ。これでバックアップが可能です。

Androidにバックアップをコピー

Androidスマホ側でバックアップしたいアプリなどをチェックすると、自動的にバックアップが開始されます。作業としては、一覧にアプリが表示されるので、バックアップしたいものをチェックするだけです。

バックアップが完了すると、その旨が画面が表示されます。Heliumでのバックアップファイルは、Android端末の「carbon」フォルダ内に保管される仕組みです。このフォルダごとPCやメモリーカードに保存します。

他のAndroidスマホにコピーしたい時は、Heliumアプリをその端末にもインストールして作業すればOKです。スマホ側で「リストア」をタップしてアプリを選択すると、復元できます。

【関連リンク】
LINEを既読つけないで読む方法…の落とし穴
iPhoneの裏ワザでWi-Fiの速度をアップさせる
iPhone隠しコマンド10選!あくまで自己責任で
LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策
「ケルベロス」アプリでスマホを遠隔操作!

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「AndroidのLINE履歴やデータをバックアップする