希望の党は11月14日に両院議員総会を開き、役員人事を決定。小池百合子代表は党代表を辞任する意向を表明しました。 全文を読む