写真にラメや星を散りばめる「キラキラ加工」。風景写真や自撮り、幅広い写真にマッチするのでよく使っている女性も多いですよね。

今回紹介するアプリは、キラキラ加工に特化したカメラアプリ『Palette Twinkle』。App Storeのカメラカテゴリランキング上位にある人気アプリです。

ハートや星や三角……キュートなフィルターを実際に使って、アプリの魅力を紹介していきます!

▲App Storeのカメラアプリランキングで4位に。(2017年9月13日時点)

『Palette Twinkle』の使い方

お好みのフィルターを選んで、バーで透明度を調整するだけ。フィルターが「TWINKLE」「RAINBOW」「BOKEH」「NEON」の4つのカテゴリに分けられており、わかりやすいです。

▲フィルター・写真全体の明度や、コントラストの調整ができる。

使用例

『Palette Twinkle』を使用した写真を、フィルター名と共に紹介します。

▲金色の細かい粒が散りばめられた、ゴージャス感ある「T5」。とにかくキラキラさせたい時、迷ったらこれ1つでキレイに仕上がる。

▲青いキラキラフィルタ「T3」。かわいさも大事にしつつ、少し大人っぽく見せたい時に。

2つのフィルターを組み合わせた応用編

2種類のフィルタを組み合わせた使用例を紹介。一度フィルタをかけて保存したものに、もう一度フィルタをかけています。

手間はかかりますが、写真をさらにキラキラかわいく仕上げられるのでオススメです!

▲ピンクのハート型フィルタ「T1」と青い宇宙風フィルタ「T10」で、グラデーションが美しいゆめかわ仕様に。

▲星型のフィルタ「B5」とネオン風の光が写ったフィルタ「N5」。ポップで元気な印象がかわいい。

多彩なフィルターで、キラキラ加工がさらにバリエーション豊かに!

キラキラフィルターって意外と数が少なく、バリエーションに欠けるところがありましたが……その悩みが解決しました! ファンシーなフィルターばかりで、いろいろな写真で試してみたくなりますね。

フィルターの組み合わせ次第で、写真をさらにキラキラに。自分のセンスを『Palette Twinkle』で試してみてはいかがでしょう。

こちらの記事もおすすめ

『Analog Paris』のカメラシリーズ、どれが一番おしゃれ? フィルタまとめ

丸アイコンをおしゃれに作成。Twitter・LINE・インスタで映える加工アプリ

価格 Appstore:

情報提供元:Appliv
記事名:「『Palette Twinkle』豊富なキラキラ加工! ゆめかわ写真になるカメラアプリ