水際の鴨を狙った茶トラ猫、まさかの場所で水に落ち
獲物を目がけて、さっそうと狩りへと向かう茶トラ猫。鴨を目がけて飛び込んで着水するのかとばかり思っておりましたが、想像の斜め上を行くタイミングで事案は発生するのでありました。衝撃の瞬間をお見逃しなく。
公園内の水辺に休む2羽の鴨。公園に暮らす猫は狩猟本能を沸々と沸き立たせながら、密やかに目標を狙います。 さてこれから相手との距離を詰め、しかるべき一瞬を狙って身を伏せ、全身のバネを一気に伸ばして華麗なるフライングゲットが見られると信じて疑わなかった視聴者の期待を見事に裏切るタイミングで、おしとやかに落ちる猫。 その後、鴨に向かってダッシュしたのが照れ隠しにしか見えなくなるほど、なんともいえない落ち方でありました。まあ、こういう日もありますよね。 [カモを狩ろうとした猫が川に落ちる/YouTube] The post 水際の鴨を狙った茶トラ猫、まさかの場所で水に落ち first appeared on 猫ジャーナル.

【関連記事】
カーテンの奥から聞こえる歌声の、不穏な空気に叫び出す猫
リコーダーの音をやめよと実力行使、さも通りがかりの猫のように
真夜中の猫と人との密会現場、猫語で交わす情報交換

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「水際の鴨を狙った茶トラ猫、まさかの場所で水に落ち