垂直にレンガの壁を駆け上がる猫、2階の窓のおっちゃんの元へ 黒猫到着時の、おっちゃんの破顔にご注目ください。
レンガの壁の下で、鳴き叫ぶ猫たち。その視線の先にはおっちゃんが窓から顔を出し、手には猫のご飯皿が。ご飯が掛かれば、こんな程度の壁などは屁でもないとばかりに、黒猫は垂直に壁を一直線。レンガの隙間に巧みに爪を掛け、難なくスイスイ上って行きます。 窓の縁に前脚を掛けると、窓の中には破顔のおっちゃん。黒猫の鳴き声はいっそう甘えを強め、おっちゃんの顔もいっそう頬が緩むのでありました。おっさんラブズキャット、キャットラブズおっさんの美しき世界の一コマであります。 [Cat climbs on brick wall/YouTube]

【関連記事】
着実に距離を詰め行く茶トラの新入り、懐柔されちゃう先住猫
2か月ぶりに帰宅の飼い主を見た猫たち、顔を見合わせ一瞬怪しむ
若さが故の激しい眠気に襲われた猫、皿へのダイブをかろうじて回避

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「垂直にレンガの壁を駆け上がる猫、2階の窓のおっちゃんの元へ