三毛猫とフクロウ蜜月仲好し小好し、リズム刻んで体は揺れて こーいうメトロノームがあったらバカ売れするんじゃないでしょうか。 子猫とフクロウの異種仲良し譚ムービーは、舐める方も舐められる方も見ているこちらもほっこりする、不安な心が煽られてしまうニュースが増えつつある今日このごろに一服の清涼剤テイストであります。
似たような毛色の三毛猫さんとフクロウさん。一心不乱に毛づくろいする猫の顔は悦楽を極め、猫舌に揺らされるフクロウの顔は快感楽易。双方ともに我を忘れて夢の花園へと至る心持ちであることは、疑いようもございません。 18秒ごろ、トリップしすぎた感もある2匹がふと我に返って目を丸くしておりますが、時節柄、突然「来月から年度末まで学校休みだよ」と言われて目を丸くする保護者の表情とシンクロするように見えるのはなぜでしょうか。 [Cat Licks Owl – 989306/YouTube]

【関連記事】
しそうでさせない濃厚接触、絶妙な間合いの猫の集会
猫は飛ぶご家庭内のアスレチック、最後の最後で引き戸に阻まれ
ジープの上でチーター足踏み外し、”猿も木から落ちる”を地で行く

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「三毛猫とフクロウ蜜月仲好し小好し、リズム刻んで体は揺れて