本日の美人猫vol.355   匂い立つのは、猫の内面から醸し出される何かでしょうか、それともお日様の匂いでしょうか。 本日の美人猫は、ベッドと思しき場所に着座するキジトラ猫。窓から優しく部屋へ注ぐ日ざしを浴びて、もの思いの耽っている表情であります。副交感神経を優位にし、筋肉の緊張をほぐし、仕事をはかどらせ、昼寝を深くさせるわけでして、お日様の温もりが持つ生きとし生けるものが抗えぬ力を猫もまた感じているのであります。 猫が人間よりも優れている点は、ちょっとノートPCを持ち出して外のベンチで日ざしを浴びていたら心地よくてついつい仕事をしてはかどってしまったなんていう過ちを犯さないところであります。 お日様を浴びたら全力で惚けるのが、お日様に対する誠実な姿勢なのだと、愚かな人間に伝えているようにも思える表情であります。 [Photo by Julina Medeiros on Unsplash]

【関連記事】
本日の美人猫vol.354
本日の美人猫vol.353
本日の美人猫vol.352

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「本日の美人猫vol.355