ブーブークッションはメガンテをとなえた! メガンテが生まれてから早いもので33年経つという事実には目を瞑りながら、ブーブークッションの振動音に顔をしかめつつ戦う茶トラ猫の雄姿をご覧ください。
あのブーブーいう怪しげな音、そしてブルブル震える先っぽは猫にとっても不快な様子でして、本気のイヤな顔付きで自衛的応戦を行う茶トラ猫。出ているのは空気だけなはずなのに、目を細めているのは、やっぱりなんか飛んでくるような気がするのでしょうか。 横たわりながら猫パンチを繰り出しておりましたが、最後の最後にポイッとクッションを投げられて、慌てて一目散に後方へ退却。やっぱりみずから破裂して精神的な大ダメージを与えられそうな気がしたんじゃないかと思われます。 [Cat VS Whoopee Cushion/YouTube]

【関連記事】
大形のネコ科を枕に添い寝する、人類の夢をここに体現
風船が付いては落ちるのんびり屋の猫、走り出したら皆落ちる
ギターケースじゃなくここでもいいじゃんと、気付いた三毛猫ボディに入る

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「懐かしのブーブークッションと戦う猫、捨て身の攻撃に一目散