抱かれた猫のパパとママへの仕草の差、視聴者コメント明弁続出 典型的な傍目八目事案といえましょうか。 バンザイ抱っこねだりで著名な、YouTubeチャンネル「CatPusic」のPusiс君。共に暮らすパパとママに抱き上げられた際の、リアクションを比較した動画に対して、猫目線を持つ視聴者からの慧眼コメントが殺到した事案がありましたので、猫目線に自信をお持ちの読者諸兄は眼力試しにご覧くださいませ。
「The love of a cat to mom and dad. Differences」、オカンとオトンとで猫の愛が違う、と題された動画を見ると、抱き上げられた後の甘え仕草に差があるようで、オカンよりもオトンのほうに甘えているようにも見えます。しかし、猫のことに一家言ある視聴者は見逃しません。オカンとオトンとで、猫の抱え方に違いがあることを。 聡明なる猫ジャー読者の皆さまは一瞬でお分かりかと思いますが、オカンのほうは肩の上にPusiсのおなかが乗っているのであります。そのため、オトンのときと同じように耳にスリスリしたいのに、思うように上体を起こせずグデンとダレているように見えてしまうのでありました。「おかしいな、なぜここには耳じゃなくてうなじがあるのだ」と言いたげな顔のPusiс君。英語は1ミリもわからずとも、猫の表情とボディーランゲージはすぐ分かるのであります。 [The love of a cat to mom and dad. Differences/YouTube]

【関連記事】
ガラス窓越えて伝わる茶トラの思い、塩対応のボブキャット
お布団に挟まる猫のミルフィーユ、上に2匹で下に3匹
大きめの侵入猫と対峙する猫、にらみ合いの末勝利を収める

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「抱かれた猫のパパとママへの仕草の差、視聴者コメント明弁続出