足裏に見つけた猫の秘密のスイッチ、どうしたわけだか舌が飛び出る   おいしいと眼鏡が落ちるように、気持ちいいとベロが出るんです。 元気ハツラツオロナミンCの影響か、はたまた水虫にだって効いちゃうオロナインH軟膏の影響かどうか定かではありませんが、シャム子猫の足裏に秘密のスイッチが見つかった事例のご紹介であります。
太ももの上に仰向けヘソ天状態で、気持ちよく目を瞑るシャム猫さん。ビートのきいた足裏マッサージを施されておりますと、なぜか飛び出る猫の舌。タッチのテンポに調和して、同じテンポでペーロペロ。足裏をなでる指が止まると、きっちり連動して舌もストップ。再びマッサージが始まると、やっぱり飛び出る猫の舌。 嫌がっているようではないため、猫の気持ちを察すると、くすぐったくなって足を揉む人の指を舐めたくなるんだけど、届かないのであんな動きになってしまっているといったところなんではないかと思われます。共に暮らす猫の足裏に、同様のスイッチが見つかった方はコメントにてお知らせくださいませ。 [Foot Massage Makes Cat Crazy || ViralHog/YouTube]

【関連記事】
7か月ぶりに飼い主と再会した猫、むせぶ男児の顔舐め慰む
坐禅初心者に指南する猫、心の乱れは猫分補給で
お手製のホットドッグを食べる猫、ホットドッグを身にまとい

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「足裏に見つけた猫の秘密のスイッチ、どうしたわけだか舌が飛び出る