どこにでも、いそうでいない、うちの猫。世界で一番、ミータ、かわいや。 前回に続きまして、投稿いただきました美人猫であります。ノルウェージャンフォレストキャットの女の子で、2011年4月生まれとのことでしたので、現在は6歳の「ミータ」ちゃん、通称ミーさんのスヤスヤ寝顔写真です。名前の由来は、おなじみの「般若波羅蜜多心経」の「蜜多(みーた)」からとのこと。飼い主のKさんから寄せていただきました、ミーさんへのひと言は以下にて。
性格は好奇心旺盛で、かなり強気な女子です。

人見知りせずお客様も大好きですが、

とくにうちの主人が好きで、いつも帰宅を待って甘えています。

うちは子どもがいないので、ほんとうに子どもがわりで…、

つねに生活はミーさんが最優先、夫婦でネコかわいがりをしています。

ミーさんが日々きげんよくしていてくれることが、私たち夫婦のなによりの幸せです。 ネコらしく、箱と袋と高い場所が大好きです。

寒い時期はお風呂のふたの上も好きです。
チャームポイントは、やはり鼻先の”塗りこぼしたような模様”になった、黒でしょうか。我が家の猫も鼻黒さんでして、鼻先を見るたびに、「これは神様が目印を筆で付けた跡に違いない。お前は選ばれた子なのだ」とデレデレ妄想が脳を支配するわけですが、ミーさんもきっとKさんに選ばれるために、この世に舞い降りたのでしょう。 もう一枚、全身を写したふわもこカメラ目線写真もいただいておりましたので、こちらもどうぞ。 投稿いただきましたKさんと、ミーさんにはあらためてお礼申し上げます。ミーさんの、お父ちゃん大好きっぷりはミーさんのTwitterでもご覧あれ。

【関連記事】
露天のお風呂に集う猫たち、肩まで浸かっていい湯だな
本日の美人猫vol.255
「ダーウィンが来た!」マヌルネコ特集が4月放送へ。動画クリップを猫の日に先行公開

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「本日の美人猫vol.256