猫壱社員、初めての「幸せ猫ぐらし」お迎え準備編①の続き記事になります。
猫壱に勤めて約4年、念願の猫ちゃんとの初めての暮らし、お迎え準備の様子をお届けします!


お迎え準備①では「ケージ」「ペットゲート」「フード&ウォーターボウル」をお届けしました!
今回は一気に他のグッズを紹介したいと思います。最後に総額までお届けします!

これから猫ちゃんをお迎え予定の方に、少しでもお役に立てればと思いますし、すでに猫ちゃんマスターのみなさまには、ぜひ「こうしたらいいよ!」「このグッズがいいよ!」とのアドバイスをいただければとても嬉しいです。

 

4)ごはん



ごはんはお迎え元で元々食べていた「Nutro」と「ROYAL CANIN」を購入。
お家に来た時点で約7ヶ月の子で、どちらも「11g」ずつ食べています。
ごはんが酸化すると体に悪い、食べてくれなくなる、というお話を聞いていたので、密閉容器に入れて冷蔵庫に入れて保管しています。
使用した「FRESH LOCK」は以前お宅訪問にご協力いただいたインフルエンサーさんが使われていたもの。
こんなに気を配っているんだなぁと印象的でずっと覚えていました。
パタンと蓋を閉めるだけなのに、しっかりカチッとロックがかかるので安心です。


 

5)つめとぎ



つめとぎは猫壱のバリバリベッドMワイドを購入しました。
初めはケージの中に入れてあげたかったので、Mサイズをと思い、一番柄と色味が好みのMワイドを選びました。
ケージの1階、おトイレの横にも問題なく置けますし、2階3階でも入るサイズです。



そして、壁やソファでつめとぎするのが好きな子もいるよーと聞いていたので、いざというときのため、「爪とぎ保護シート」も購入。
今の所爪とぎ以外の場所で爪とぎをすることはないので、使用せずに済んでいます。ありがたい。


6)トイレ



「トイレは猫ちゃんの数+1個」が基本ということで、写真の子猫用トイレと、フード付きじゃないといやという子もいると聞いたのでお外用にフード付きのシステムトイレの2点を購入。
特にトイレのしつけをしたわけではないのに、ケージの中のトイレでも、お外でも完璧にトイレでしてくれます。
そしておトイレのニオイは強烈とよく聞くので…覚悟していたのですが、システムトイレだからか、ほぼニオイ0です。
システムトイレのお掃除頻度を知らずに大きな密閉ゴミ箱を購入してしまいましたが、5分の1くらいのサイズでよかったなと思っています。笑

 

問題は大きい方…。強烈なニオイ…。最初はビニール袋を2重にして密閉ゴミ箱に捨てていました。
外には漏れてこないものの、ゴミ箱の中が大変なことに…。
どうしたものか、、、と悩んでいたところ、インフルエンサーさんが紹介されていた「BOS 驚異の防臭袋 うんちが臭わない袋」を知り、すぐ購入。
高いなーと思いましたが、本当に臭わないのでいい買い物だったと思います。
SSサイズで大きい方はもちろん、トイレシーツもくるくるとすれば入ります。


 

7)おもちゃ



何が好きかわからないので、いろいろなタイプのおもちゃを買ってみました!
一緒に遊べるようになってから大人気なのは「猫じゃらし」ですが、ケージの中で一人遊びしていた時はアイリスさんの「キャットランドミニ」が人気でした。
鈴がついているので、夜暗くなると、リンリンリンリンと遊んでいる音が聞こえてきてかわいかったです。

にゃんこ玉も人気で、ボロボロになるまで遊んでくれましたが、中に入っている音のなる玉?まで出してしまい、誤飲しそうに‥。おもちゃはある程度のところで回収しないといけないなと反省したのと、誤飲しそうになったときの恐怖を思い知り、おもちゃの安全性というのを考え直すきっかけになりました。

  
 

8)ベッド、ブラシなど



実家の愛犬用によくおもちゃ類を購入していたiCatさんで、ベッドおもちゃけりぐるみブラシを購入。
隠れられるベッドではないため、ケージ内では一度も使われず‥お外に出てきてくれるようになった今では、外で使っています。ふわふわで居心地がいいみたいです。
ブラシは、猫壱社員の幸せ猫ぐらし先輩から、おすすめされたもの。まだ使えていないので、効果はおいおい…。
イチゴのフェルトボールは大人気!このボール、、人気すぎていま家に8個ほどあります。笑

iCatさんはいつも納品書の裏が手書きのお手紙で、嬉しくなります!
楽しく読んでおります。
 

9)スベリ止めシート&網戸ロック



その他の購入品は、ケージの中でのスベリ止め用に買ったマット、と網戸ロック。
ケージ内の床はプラスチック。(ワンちゃんとの暮らしになれていると)どうしても滑りが気になってしまう。
猫と長く暮らす友人からも滑らないとは聞いていたものの、心配で購入しました。笑
確かに滑りはしないようですが、移動するときのカチャカチャ音が防げるのでよかったのかなと思います。
そして、無機質なケージにあたたかみが出る気がします。
テープで貼り付ける仕様ではないので、張替えも簡単、お洗濯もOKです。



そして網戸を開けちゃう猫ちゃんもいる、と聞き、マンション暮らしなのでマストだなと思い購入した網戸ロック。
丁寧な説明書がついてきたので取り付けは簡単でした!ちゃんとロックもかかります。
嬉しかったのが手書きのメッセージカード付きだったこと。
猫ちゃんのお迎えに嬉しさの中にもドキドキ不安の気持ちもあったので、ほっこりした気持ちになりました。


10)キャリー



お迎え準備、最後はキャリー。
キャリーは猫壱の「ポータブルキャリー」を選びました。
猫壱には「ポータブルライトキャリー」「リュックキャリー」もあるのですが(今は家に全部あります笑)、「ポータブルキャリー」を選択。
理由としては…
①    軽い
②    入り口が2箇所ある
③    ケージの中にも入れられる
この3点が特に良いなと思い、購入しました。

今でもベッドとしてケージの中に入れています。
折り畳めるので、乗っかってしまうと潰れるのですが、自力で立て直す術も身につけています。笑




さて、こちらでお迎え前に準備したもののご紹介は以上となります!!
と、ここまで書いてみると、一体総額おいくらだったのか?気になりませんか?


書いている私自身が気になってきましたので、発表します。笑

→ 総額 53,907円


という結果でした!
内訳は下記のとおりです。↓↓

※購入価格は、購入当時のものです。また、うろ覚えのものもございますので、予めご了承ください。

1)ケージ → 14,800円
2)ペットゲート → 11,980円
3)ウォーターボウル&スポンジセット → 1,780円
  ウォーターノズル → 884円
4)ごはん(ドライフード&ウェットフード) → 3,000円
  FRESH LOCK(2個セット) → 747円
5)バリバリベッドMワイド → 1,027円
  つめとぎ保護シート → 1,000円
6)トイレ(子猫用&フード付き) → 5,000円
  ゴミ箱 → 800円
  ※BOS うんちが臭わない袋 → 3,300円 お迎え後購入なので合計金額からは除いています。
7)おもちゃ → 2,000円
8)ベッド → 3,000円
  おもちゃ → 308円
  けりぐるみ → 900円
  ブラシ → 1,000円
9)スベリ止めシート → 1,503円
  網戸ロック → 980円 
  ※ドアストッパー → 899円 紹介前に壊れたので紹介はしていません。
10)ポータブルキャリー → 2,299円


大きなところだと「ケージ」を買うかどうか、というところがポイントになりそうですね。
ケージの使用については、みなさん様々な意見がある思いますが「猫にケージは絶対必要!災害が多くなってきたからこそケージが必要な理由」の記事にもあるように、いざという時にケージに慣れておいてもらうためにも、「ポータブルケージ」だけでも持っているといいのではないかなと思います。

そして、先にあれこれ準備したい派なのか、まずは必要最低限のモノを揃えたい派なのかでも、初期にかかる金額が変わってきそうです。
私は極度の心配性なのである程度揃えて安心したい派です。笑


猫壱社員初めての幸せ猫暮らし、お迎え準備編、2回に分けてお届けしました!
最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます。

お迎えから約1ヶ月が経ち、猫壱商品含め、色々グッズも増えてきましたので、またご紹介できればと思います!!

情報提供元:猫壱
記事名:「猫壱社員、初めての「幸せ猫ぐらし」お迎え準備編②