皆様、お待たせしました!2017年11月15日、第二回ねこ検定の公式ガイドBOOK「改訂版」と「中級・上級編」の2冊が発売されます♪

2017年の3月に開催された、第1回ねこ検定。ワタクシももちろん受験してきました。会場となった東京の会場はねこ好きさんの熱気で試験2時間前からすごい行列。



1回目のねこ検定では初級と中級の2つが開催。ワタクシ、公式ガイドBOOKを猛勉強して無事2つとも合格!やったぁと思っていましたが、来年の二回目からはなんと「上級編」も新設。

この上級編、公式HPから練習問題が紹介されています。

いかがですか?チャレンジしてみると分かりますが、この上級編、はっきり言ってとっても難しい。。。これは皆さん、かなり頑張らないとニャンコマイスターにはなれません。



そこで、今回この上級編の監修に携わった東京猫医療センターの院長、服部幸先生にコメントを頂いてみました。

 

■ねこ検定上級編ですが、練習問題すら私は全問わからなかったのですが、上級編はどのような方を対象にした試験でしょうか?


服部先生:確かにこの試験はとても難しい試験だと思います。一般的な知識では物足りないいわば猫マニアさんたちのための試験なのだと思います。

 

■上級試験を受験するにあたって、勉強のポイントがあれば教えて下さい。


服部先生:この試験は難しいですが、基本的にはガイドBOOKに載っていることから出題されます。ガイドBOOKをしっかり読み込むことがポイントだと思います。

 

■この試験を受験する方へのアドバイスをお願いします!


服部先生:この試験をクリアできたら自他共に認める猫博士!頑張っていきましょう!!


どうですか。やはり試験合格には、公式ガイドBOOKでの勉強は欠かせません。この公式ガイドBOOKをプロデュースしている神保町にゃんこ堂の姉川さんからの応援メッセージも紹介します。



「ねこ検定公式ガイドBOOK 改訂版に加え中級・上級編が11月15日発売されます。
2018年3月25日開催の『第2回ねこ検定』では初級、中級に加え、上位級の「上級」を新設!

より広く、より深い知識が必要となる上級設置のため今月発売される“中・上級編”では獣医師や動物学者、猫品種の国際審査員などスペシャリストを監修に迎え専門知識も身につく内容に。

もちろん、猫の生態や暮らしだけでなく、猫を取り巻く社会問題や、猫の歴史や文化など広範囲に掲載しておりますので、検定を受けない方も、ぜひガイドブックで知識を身につけ、巻末の模擬試験にチャレンジしてみてください。」


いかがですか、皆さん!公式ガイドBOOKを購入すれば、模擬試験にチャレンジできます。

このねこ検定ガイドBOOKは本屋さんで購入できますが、前回は売り切れ続出でした。確実に購入したいなら、神保町のにゃんこ堂さんがオススメ。

ガイドブックの他にも最新の猫関係の本も購入できます。来年の受験に向けて、今から勉強を始めましょう!

*第2回ねこ検定の詳細はコチラ

情報提供元:猫壱
記事名:「第2回ねこ検定の公式ガイドBOOKいよいよ発売!今度は上級編も開催です♪