その首輪は、ただのノミ「除け」首輪かもしれない?

Cute dog waiting for a walk

Mariia Masich/shutterstock.com

ノミ取り首輪を使っているにも関わらず、効果が無いと感じたことはありませんか?

このような場合に多いケースが、使っていた首輪がノミ「除け」首輪だったということ。

ノミ除け首輪はあくまで付着を防ぐことを目的としており、殺虫成分は含まれていません。 ペットショップで売られているノミ対策の首輪は、医薬品ではないこのノミ除け首輪であることが多いので、知らずに購入してしまう人が多いようです。

ノミ取り首輪は、殺虫効果のある物と、寄せ付けない効果のみある物とが販売されているので、購入前に確認する必要がありますね!

ノミ取り首輪の殺虫成分は、犬にも危険!

dog lying down

Ivanova N/shutterstock.com

ノミ取り首輪の殺虫成分は、天然成分や薬効成分を利用している物がほとんどです。 殺虫成分は首輪に付いているので、首に接触させている必要があるのですが、犬によってはアレルギー反応を示す場合があります。

気付かずに装着していると皮膚炎になってしまうこともあるので、装着後は犬の反応や状態を気にして見てあげてください。

ノミ取り首輪の使い方を誤ると、死に至る

dog sitting in a collar on a leash

Ska_Zka/shutterstock.com

ノミ取り首輪は、たとえ健康的な犬であっても、使い方を誤るとたいへん危険な物です。 緩く装着すると、犬が首輪をなめてしまう可能性があります。殺虫成分により嘔吐や下痢になってしまうことがあるので、きちんと装着しなくてはなりません。

外れたノミ取り首輪を犬が口に入れているのを見つけたら、慌てず静かに犬に近づき、優しく名前を呼びながら大好きなおやつ(匂いが強いものの方がよい)と交換しましょう。

慌てて大声を出したり無理に取り上げようとすると、犬は「そんなにいいものなら渡すものか」という気持ちになって飲み込んでしまうので注意が必要です。 

ノミ取り首輪を飲み込むと危険

ノミ取り首輪はゴムや軟質プラッシックでできており、丸飲みすることは難しいので、すでに飲み込んでいるときは噛み壊していると考えられます。

犬の体格にもよりますが、発見したとき意識がしっかりして元気な様子であれば、獣医師に電話で相談して指示を仰ぎましょう。 家庭でも塩水などを飲ませることで吐かせることができますが、飲み込んだ破片が大きいと喉に詰まらせてしまったり気管に入ってしまうおそれもあり、飲み込んだ破片が全部出てくるとは限りませんから、素人判断で対処しないよう注意しましょう。  

また、首輪に薬剤が染み込んでいるため、妊娠時、老犬、小犬に装着させることはおすすめ出来ません。また、幼児や他の種類の動物も一緒に暮らしている場合は、舐めてしまうと危険なので使用を控えたほうが良いでしょう。

殺虫効果が犬にも刺激を与えることは忘れずに!

ノミ取り首輪の殺虫効果はたしかに頼りになるかもしれません。しかし、その殺虫効果は犬にも「刺激」となります。

ノミ取り首輪を使用する際はそのリスクも考え、愛犬の状態や医師の判断を仰ぐことは、実はとっても大切なことなんですよ。

情報提供元:mofmo
記事名:「【副作用には気を付けて!】ノミ取り首輪を使う時の4つの注意点