ゴロゴロ大好きヒマラヤンの性格は?

Portrait of Himalayan cat

Rob Hainer/shutterstock.com

穏やかでのんびり屋さんの性格

いつものんびりしている性格で、布団でゴロゴロするのが大好きな猫です。 長毛猫の特徴で、やはりあまり動きたがらないようです。というよりも、実は飛んだり跳ねたりが苦手なのです。 おもちゃなどで遊んであげても最初だけで、あまりじゃれてくれなかったりと少しクールな性格の持ち主でもあります。 そのため、飼い主さんがあまりにもかまってしまうと、ヒマラヤンの性格上面倒がってしまい、近寄ってこなくなってしまう事もあります。じゃれる行為は、ほどほどにした方がよいでしょう。 それでいて気分屋なので、ヒマラヤンから近寄ってきたときはしっかりじゃれてあげましょう!

ヒマラヤンは太りやすいのも特徴。

ヒマラヤン

shutterstock.com

ヒマラヤンは本当によくごはんの量を食べる猫で有名で、太りやすいのも特徴です。 ごはん(餌)としてはドライフードがおすすめですが、ヒマラヤン本人はウェットフードの方が好きな傾向が多いですね。 また、「毛玉ケア」のドライフードもおすすめです。 理由はヒマラヤンの毛は長く多いのが特徴で、一般的な猫よりも胃腸内で「毛玉」が大きくなりやすいのも特徴だからです。 このあたりを配慮してあげる事も、ヒマラヤンにとっては大切なことなのです。

ヒマラヤンはこまめにブラッシング!

毛づくろいをしますが、当然それだけでは足らないので、飼い主さんが毎日2、3回はブラッシングしてあげることも飼い方のコツです。 また、毛が長い分汚れやすいので、少なくとも月に2回はシャンプーしてあげると良いでしょう。 毛づくろいやシャンプーを怠ってしまうと、毛が絡まりほどけなくなってしまい、最終的には部分的にカットすることになってしまいます。 そうならないためにも、ブラッシングやシャンプーは必須なのです。 しかし、夏場は逆に、毛の絡まりに関係なく全体的にカットしてあげることも飼い方のコツですね。 理由は、ヒマラヤンも暑いからです。 全身の毛をカットしてスッキリさせてあげることは飼い主さんの愛情と言えるでしょう。最初は嫌がりますが、カットしてあげると結構涼しそうな顔をしてくれますよ。

ヒマラヤンの性格・特徴・飼い方まとめ。

Cat

Adisa/shutterstock.com

いかがでしたでしょうか。 甘えるのが大好きではしゃぐ猫と違い、まったりとしていて自由な性格のヒマラヤンですが、人なつっこくて、人とふれあうのが好きなのもヒマラヤンの特徴です♪ そんなヒマラヤンですが、接客応対は苦手な性格でもあります。 ヒマラヤンの自由気ままな一面は、客人が来たとき、たとえ近寄ってきても、特になにをするわけではありません。 ヒマラヤンの特徴として、「遊んでにゃ!」という表現はあまり出さないので、すぐにいつも自分が好きなようにお気に入りの場所でゴロゴロして過ごすのが、やっぱり好きなのです。 そのため、客人がヒマラヤンを無理に構ってしまわないようにすることもヒマラヤンにストレスを与えない方法でもあり飼い方のコツです。 おとなしい性格の猫ですが、陽気であいきょうたっぷりの猫なので、一緒に生活していると自分の生活リズムに自然と入り込んできてしまうんですね。 また、うっとりとしてのんびりしているので、前からいる猫にも馴染みやすいのも大きな特徴です。 2匹目や3匹目を飼う際は、ぜひヒマラヤンを候補に考えてみてはいかがでしょうか。 飼ってみると、あなた自身の性格がある日ふと気づきたら、愛らしいヒマラヤンの性格になっているかもしれませんよ?

情報提供元:mofmo
記事名:「ヒマラヤンってどんな猫?性格と特徴からわかる飼い方のコツとは?