若者が酔った勢いで子猫を蹴って火の中に入れた。

酔った若者が子猫にした恐ろしいこと。たった一言で済まされることなのか。

www.heroviral.com

あなたが通りを歩いていると想像して、酔っている若者が蹴って猫を火の中に投げ込んでいるのを見たら、どうしますか?

すべての元気な人はこの若者のヘッドライトを打ち負かしてレッスンを教えるだろうが、この若者の弁護士によれば、それはちょうど「狂気の瞬間」だった。

狂気の瞬間?本当に?それで彼はなぜ自分自身を火につけなかったのですか?

出典:http://www.heroviral.com/teen-kicked-cat/

嘘みたいな信じられない話です。 酔って子猫を蹴って火の中に入れるなんて。 どうしたらそんなことが出来るのか理解できません。

写真の通り、子猫はひどい怪我を負っています。 それでも心が痛まないのでしょうか。

無慈悲にもほどがある。

これは19歳の若者のレースエルガーと彼のお母さんとの熱い議論を持っていたので、彼は酔ってほとんど猫を殺したことを決めた話です。

彼は、スチールトゥキャップのブーツを着ていて、彼は無慈悲に蹴って骨折した骨を残しました。
出典:http://www.heroviral.com/teen-kicked-cat/

子猫は一命はとりとめましたが、蹴って火の中に入れるなんて ほぼ殺したようなものです。

しかも彼の履いていたブーツはゴツく、蹴っただけでも 子猫の骨が折れてしまうほどです。

子猫のことを思うと胸が痛んで苦しくなります。

次のページ猫の命は?

情報提供元:mofmo
記事名:「 酔った若者が子猫にした恐ろしいこと。たった一言で済まされることなのか。