悲劇!ポッサムが犬に襲われ、その赤ちゃん7匹が残される

ワンちゃんがママ代わりに!保護されたポッサムの赤ちゃんの話✧
ある日、ブラジルでポッサムが犬に襲われるという悲しい事件が起きました。
ステファニーさんはそこに目も開いていない7匹の赤ちゃんが残されているのを発見し、
保護センターに連れて行きましたが、空きがなく、家に連れて帰ることになりました。
出典:https://familypet.com/dog-opossums/

ブラジルはまだまだ放し飼いの犬や野良犬が多くこうした事件はよく起こります。 ポッサムの赤ちゃんたちは幸運にも優しいステファニーさんに拾ってもらえて本当に良かったですね。 残念ながら、保護センターはいっぱいでしたが、それでもあきらめず連れて帰ったステファニーさん。 私にはポッサムのお世話の仕方なんて検討もつきませんが、どうするのでしょうか?

救出されたポッサムの赤ちゃんたち

ワンちゃんがママ代わりに!保護されたポッサムの赤ちゃんの話✧
言われたとおりに2時間おきにご飯をあげるものの、
やはり人の手では与えられないもの、それはフカフカのお母さんの肌。
ステファニーさんの飼い犬のプレチーニャが一役買ってくれることになって…
出典:https://familypet.com/dog-opossums/

持つべき物は優しい心をもったワンちゃんです! プレチーニャちゃんは母性が強かったのでしょうか? 7匹のポッサムは折り重なるようにお腹の上で休んでいます(-_-)zzz リラックスしてることがうかがえます。

ビッグマミーの誕生!?背中で育児✧

ワンちゃんがママ代わりに!保護されたポッサムの赤ちゃんの話✧
プレチーニャはすぐに赤ちゃんを舐めたり、休ませたりするようになりました。
赤ちゃんたちも、新しいお母さんがすぐに大好きになり、
背中に登ったり一緒に散歩に行ったり、どんどん元気になってきました!
出典:https://familypet.com/dog-opossums/

プレチーニャちゃんの優しいお顔がとても印象的です♡ 怒ったりする様子も全くなく、ポッサムたちも居心地がよさそう! まるで最初からプレチーニャちゃんがお母さん家のような寄り添い方、 本当にこのおうちに連れて行ってもらってよかったですね!

安心の時間!

ワンちゃんがママ代わりに!保護されたポッサムの赤ちゃんの話✧
「今後この赤ちゃんたちが一人で生きていけるほど大きくなれば
野性に返す予定です。」と、ステファニーさん
出典:https://familypet.com/dog-opossums/

なかなか別れがたいような気もしますが、 それが本来の形。仕方がないことなのかもしれません。 プレチーニャ、大きくなるまで、お母さん代わり頑張ってね! ポッサムの赤ちゃんの代わりにお礼をいいたいと思います。 ありがとう!

ビデオはこちら↓

情報提供元:mofmo
記事名:「 ワンちゃんがママ代わりに!保護されたポッサムの赤ちゃんの話!