1匹の犬を選びきれずシェルターごと買い取った女性

シェルターに訪れた女性の正体

イスラエルにあるこのシェルターには,250匹もの犬が保護されています。そこを訪れたのはエデン(Danielle Eden)さん。彼女は,カナダ,オンタリオ州にある”Dog Tales Rescue and Sanctuary”という動物保護センターの共同設立者であり,世界中にある劣悪な環境に置かれた犬の救済に当たってきた人物でした。
出典:https://www.boredpanda.com/woman-rescues-250-dogs-israel-shelter-project-dog-tales/
「どの犬がいいのだろう?」

”女性がこれから家族になる犬を探しに来た”・・・という何気ない風景。

お気に入りの犬を探しているようですね。

犬たちも自分が選ばれるのを期待しているかのように大興奮の様子です。

シェルターの実態

しかしこのシェルターは,彼女が今まで見てきた中でも最悪な環境だったのです。
出典:https://www.boredpanda.com/woman-rescues-250-dogs-israel-shelter-project-dog-tales/
顔に痛々しい傷を負った犬・・・

どうもこのシェルター内で負った傷のようですね。

怯えたような表情に心が痛みます。

劣悪な環境

250匹もの犬が,70匹用しかない場所に押し込められていたのです。しかもそこは,まるでネズミが出そうなくらい不衛生で,残り物のエサを巡って喧嘩が起きていたのです。
出典:https://www.boredpanda.com/woman-rescues-250-dogs-israel-shelter-project-dog-tales/

寒々とした場所で,確かに手入れが行き届いているようには到底思えません。

暗い過去を抱えた犬たちがこんなに狭い場所に押し込められていたら,とても快適には過ごせそうにないですよね。

きっとエサも満足に与えられていなかったのでしょう…空腹でどんなに辛かったか想像するととても悲しいです。

情報提供元:mofmo
記事名:「 一匹を選ぶなんて出来ない。犬を引き取るためシェルターを訪れた女性が驚きの行動に…