「もっと近う寄れ」

こちらの羊ちゃんは今、とても言いたいことがあります。

「自分の前に立つ人たちに、どうしてもこの想いを伝えたい!」

羊ちゃんは、仕草でその想いを表すことにしました。

「よいか?」

羊ちゃんは、グイーッと首を伸ばして…

「ココじゃ!ココ!」

ドンッ!

自分の顔で勢い良く脇腹を打ちます。

「撫でろ」

そして、トドメとばかりにアイコンタクト♪ すると観衆の一人が、羊ちゃんの意図を汲み取って手を伸ばします。

甘えん坊スイッチON!!!

 

情報提供元:mofmo
記事名:「「もっと撫でてもいいんだぜ!」無言でナデナデを要求してくる羊が貪欲すぎる!