どこからともなく登場!

こんにちは!よろしくにゃ!

「彼は裏口のドアからこっちを見ていたの。ドアを出て近づいてみると、まるで挨拶と自己紹介をするように鳴いたの」とローラさん。
出典:http://www.lovemeow.com/neighbors-cat-starts-visiting-family-nearly-every-day-after-they-lost-their-beloved-cat-2499840570.html

こちらが裏庭の訪問者の猫さんです。 フワフワでクリーム色の毛並みがとっても優雅な大きな猫さんですね。 とても清潔そうに見えることから、恐らく誰かの飼い猫さんだと思われます。 この子は一体どこからやって来たのでしょうか。

ドア越しに無言の会話?

愛猫のエラはその猫の様子を室内から距離を置いて見つめていました。シンバと言う名の人懐っこいその猫は、それ以来時々裏庭に姿を現しドア越しに挨拶をするようになったのです。
出典:http://www.lovemeow.com/neighbors-cat-starts-visiting-family-nearly-every-day-after-they-lost-their-beloved-cat-2499840570.html

こちらはローラさんの長年の相棒エラです。とても珍しい配色のフワフワ猫さんですね。 エラはどんな気持ちでシンバのことを見つめていたのでしょうか。 もしかすると、猫同士にしかわからない秘密の会話をしていたのかもしれませんね。

まるで気持ちを汲み取るように…

7月の初旬、エラは腎不全で17歳の生涯を終えました。長年の相棒を失ったローラさんは悲しみのどん底に突き落とされましたが、エラの死から数週間後、シンバが再び姿を現し以前よりも頻繁にローラさんと時間を過ごすようになったのです。
出典:http://www.lovemeow.com/neighbors-cat-starts-visiting-family-nearly-every-day-after-they-lost-their-beloved-cat-2499840570.html

17年間も大切にしてきた猫を失う悲しみは、他人には計り知れないものでしょう。 ローラさんが酷く落ち込みペットロスに陥ってしまうのも仕方が無いことです。 しかし精神的に辛い時にシンバが遊びに来てくれると、ほんの束の間でもローラさんの気持ちは楽になったのではないでしょうか。

シンバのお気に入りの場所

「シンバとは時々玄関先で時間を過ごしたけど、彼は車庫が本当は好きみたい。私の車に乗ってお昼寝するのがお気に入りなの」とローラさん。
出典:http://www.lovemeow.com/neighbors-cat-starts-visiting-family-nearly-every-day-after-they-lost-their-beloved-cat-2499840570.html

まるで自分のお城のようにローラさんの車の助手席に鎮座するシンバ。 その姿はまるで誇り高い王様のようです。 それにしても、なぜシンバは自分の家ではなく他人のお家に訪問してお昼寝などするのでしょうか? 彼のこの不思議な行動にはどんな秘密が隠されているのでしょうか。

不思議な行動の秘密とは?

 

情報提供元:mofmo
記事名:「ママはボクに任せて!愛猫を失い悲しむ女性を訪問した猫の行動に胸が熱くなる