Avicii_You_Make_Me

Aviciiの”You Make Me”のサビで覚える現在完了進行形”have been -ing”

ティム・バークリング(Tim Bergling、1989年9月8日 - )は、アヴィーチー(Avicii)のアーティスト名で知られるスウェーデン出身のDJ、音楽プロデューサー。またのアーティスト名をティム・バーグ(Tim Berg)、トム・ハングス(Tom Hangs)ともいう。(Aviciiはサンスクリット語の「無間地獄」aviciから。)

スウェーデンの首都ストックホルムで生まれ、その高級住宅街エステルマルム地区で育つ。母親は、1985年公開のアカデミー候補作映画でラッセ・ハルストレム監督が手がけた『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』や、同監督のコメディ映画『僕は子持ち』のレナ役でよく知られる女優アンキ・リデン[。父親はクラース・バークリング。兄にアントンがいる。幼いころから兄とともに様々な種類の音楽を聴く。元来から音楽家になりたかった彼はピアノやギターを習うが、やがて、音楽制作ソフト(FL Studioなど)を見つけ、心酔、夢中になる。

高校を卒業した彼は18歳から改造した自身の寝室から曲を書きリミックスを手掛けるなど本格的に音楽活動を始める。彼は様々なブログにて次から次に楽曲を発表していく。

[サビ・コーラス歌詞]

All my life I’ve been, I’ve been waiting for someone like you (yeah)
All my life I’ve been, I’ve been waiting for someone like you (yeah)

I’ve been looking for someone like you (yeah)
I’ve been waiting for someone like you (like you [x4])

[歌詞・和訳]

今までの人生、ずっとあなたみたいな人を待っていたわ×2

ずっとあなたみたいな人を探し求めていたわ
ずっとあなたみたいな人を待っていたわ

〇現在完了進行形 have been -ing

は、現在完了と進行形 がくっついた形です。~ing の形になるのは、search study wait drink などの動作を表す動詞だけです。

歌詞例文:
I have been waiting for someone like you.
(私はあなたみたいな人を待ち続けています。)

※現在完了継続との違いは?

下記の2つの文を見てください。

[継  続]
I have studied English since 2001.
(私は英語を2001年から勉強しています。)

[進行形]
I have been studying English since this morning.
(私英語を朝からずっと勉強しています。)

上の継続の文は、2001年に中学一年の時に学校教育で英語の授業がスタートしたときから今まで、継続的に勉強しているという意味になります。

進行形の文は、朝からずーと勉強しているという意味になります。

 

その他、歌詞例文

Rihanna – Where Have You Been 1st Verse(歌い出しの歌詞)より

I’ve been everywhere, man (been) Looking for someone
Someone who can please me
Love me all night long

色んなところへ行ったわ その人をずっと探してる
私を幸せにしてくれる人を
一晩中愛してくれる人を

T.I. Feat. Justin Timberlake – Dead And Goneのサビ・コーラスの歌詞より

I’ve been travellin’ on this road too long (too long)
Just tryna find my way back home (back home)
The old me is dead and gone, dead and gone

この道をずっと旅してる
家に帰る道を探して
昔の俺は死んでいなくなったんだ

 

色々な曲で登場する英文法なので、ぜひおさえておいてください!

情報提供元:English Hacker
記事名:「【洋楽で英語リスニングvol.11】Aviciiの”You Make Me”のサビで覚える現在完了進行形”have been -ing”