日本を代表するラッパーとして知られるZEEBRAさんの数年前の姿と現在の姿とのギャップが凄いとネット上で話題になっています。ZEEBRAさんといえば、「Street Derams」数々の安室奈美恵さんやDreams Come True、長渕剛さんなど多くの大物アーティストともコラボしており、幅広い交流を持つことでも知られています。

ZEEBRAがクイズ大会で300万獲得する

ラッパーのZEEBRAさんが21日放送の「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」に出演し、賞金300万獲得という快挙を成し遂げました。

Instagram Photo

同番組の出演理由に関しては「孫のために」と話しており、微笑ましいエピソードです。上の写真もとても優し気な雰囲気ですよね。

今年の5月には自身のTwitterでも「孫に会えるのが楽しみで仕方ない」と投稿していました。ZEEBRAさんと言えばこだわりのヘアスタイルというイメージがあるため、綺麗に刈り上げた姿に驚いた人も多そうです。

ZEEBRAといえば

Instagram Photo

上記のエピソードは心温まるものですが、数年前までのZEEBRAさんといえば、楽曲もMVも尖った印象のキャラクターでした。

楽曲でも「Neva Enuff ZEEBRAfeaturingAKTION」は北野武監督の映画「BROTHER」にインスパイアされて作られた曲で、過激な歌詞、MVになっています。

クイズ番組のワンシーンと見比べると雰囲気の違いに驚いてしまうかもしれません。

昔とのギャップが凄いとネット上で話題に

こうしたZEEBRAさんの21日のクイズ番組での様子と、こうした数年前までの姿とのギャップが凄いとネット上でも話題になっています。

SNS上では「年をとっても相変わらず格好良い」「雰囲気が柔らかくなってて微笑ましい」「昔はもっと怖いイメージだった」など、以前との雰囲気の違いを感じるファンが多いようです。

2018年に惜しまれつつも引退した安室奈美恵さんとの楽曲も楽しそうな姿に見えます。本来は親しみやすいキャラクターなのかもしれません。

source:ZEEBRA 公式Twitter

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「最近のZEEBRA、ラッパー時とバラエティ出演時とのギャップが凄すぎるとの話題に