千と千尋の中に出てくる「湯婆婆」は、相手の名を奪って支配するというかなり重要な役割を担ったキャラクターとなっています。千尋契約書に名前を書かせ、「「千尋っていうのかい?贅沢な名前だねぇ。今からお前の名は千だ!いいかい、千だよ!」」と名前を奪い支配します。そんなシーンを再現した診断メーカー「湯婆婆命名チャレンジ」がヤバすぎると話題となっています。

湯婆婆命名チャレンジ

2019年8月16日に放送される金曜ロードショーは「千と千尋の神隠し」がノーカットで放送されると言う事で、ジブリファンが歓喜する事態となっています。

そんな中、放送が始まる前からハッシュタグ「#湯婆婆命名チャレンジ」を付けたTwitterがタイムラインを賑わしているのでご紹介していきましょう。

あなたは神隠しにあい、油屋という温泉旅館で働く事になってしまった。湯婆婆からどんな名前を貰えるだろうか。

他にも「今からおまえの名前は猫だ」「今からおまえの名前は彼氏ができましただ。」「今からあんたの名前はでぃむは超イケメンだ。」というようにかなりツボにはまる命名をされてしまうようです。

しかし、一方的に名前を奪ってしまうだけでなく「いい名だねぇ。負けたよ。あんたはその名前のまま、ここで生きていきな」という判断を受けることも。

ちなみに筆者マギーが診断してみたところ・・・

湯婆婆「フン。マギーというのかい?貧相な名だねぇ。今からあんたの名前は桜ノ魔王獣マガマギーだ。いいかい、桜ノ魔王獣マガマギーだよ。分かったら返事をするんだ、桜ノ魔王獣マガマギー!!」

このような診断結果となりました。

湯婆婆に名前を奪われて支配されたい人がいたら、湯婆婆命名チャレンジで新たな名前を貰ってみてはいかがでしょうか。

湯婆婆命名チャレンジ https://shindanmaker.com/696416

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「千と千尋の神隠し「湯婆婆命名チャレンジ」がトリッキーすぎると話題に。