お嫁さんにしたい女性タレントランキングで一位を獲得するなど、そのほんわかした雰囲気がかわいらしい元グラビアアイドルの安めぐみさん。そんな彼女を射止めたのが東MAXこと東貴博さんです。男性ファンから羨望の眼差しの東貴博さんですが、実は旦那に知られたくない黒歴史があったことが発覚したのです。

結婚したいと思う女性タレントNO.1の安めぐみ

Instagram Photo

ほんわかとした印象で、女性からのファンも多い安めぐみさんです。

旦那さんである東貴博さんも人気があり、夫婦揃ってアンチがいない芸能人夫婦としても有名です。

優しそうなオーラを身にまとっている安めぐみさんですが、実はそんな印象を覆させるとんでもない仕事を過去に行っていたのです。

一体どのような仕事をしていたのでしょうか。

安めぐみ、プロレスをする

伝説のバラエティー番組「めちゃめちゃイケてる!」の超攻撃的コンテンツ「めちゃ日本女子プロレス」に出演していた過去があったのです!

女芸人対グラビアアイドル軍団という戦いの中、第七回大会の光浦靖子・大島美幸VS安めぐみ・水野裕子で対戦していたのですがこれが神回と言われるほど。

しかもなんと、あの伝説の決め技「はずかし固め」まで受けてしまっています!

今のテレビでは絶対に見られない内容なだけに、黒歴史と言うよりはむしろ伝説回と言うべき存在となっています。

「絶対にテレビでは見れない内容」「テレビの良い時代」「プロレス好きには最高」「グラドルが体張って頑張っていてサイコー」とコメントも。

安めぐみさんは現在第2子を切望しているとも言われており、この姿を子供に見せられるのか!?と心配になってしまいますが、

伝説に残る素晴らしすぎるめちゃイケ回なだけに、永遠に語り継がれて欲しいと願うファンも多いのではないでしょうか。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「安めぐみ(37)旦那に知られたくない恥ずかし過ぎる黒歴史が存在する事が明らかに