日本を代表するアーティストの西川貴教さんが結婚を公表し、話題になっています。相手の方が一般人だということで、詳細に関しては伏せられています。とはいえ、西川さん自身のキャラクターと、久しぶりの明るい話題ということもあり、ネット上でも祝福の声が寄せられています。そして、20年前のある楽曲の再現になるかも、と意外な面からも注目が集まっています。

西川貴教が結婚を発表

29日、西川貴教さんが結婚を発表しました。相手の方に関しては26歳のフリーアナウンサーの女性とは公表されていますが、詳細は伏せられています。

また今後の挙式や披露宴についても未定とされています。

SNS上でも祝福の声集まる

今回の結婚発表に関して、SNS上でも多数の祝福の声が寄せられています。

Twitter上ではファンだけではなく令和初の仮面ライダーである「仮面ライダーゼロワン」、滋賀県公式である「うぉーたん」など縁のある番組や都道府県からも祝福されているのが同氏らしく印象的です。

こうした祝福のメッセージに関しても「大切にひとつひとつ読ませて頂きます」と返答しています。

と、ここまでの流れは一般的と言えるのですが、結婚の知らせをきっかけに、現在ネット上では意外な面からも盛り上がりを見せているようです。

「魔弾」のPVが現実になるのではと話題に

現在、ネット上では20年ほど前に同氏が発表した楽曲、「魔弾〜Der Freischutz〜」のPVが現実のものになるのでは、と盛り上がりを見せているのです。

今見てもぶっ飛んだ内容のこのPV、見覚えのある人も多いのではないでしょうか。

こちらが「魔弾〜Der Freischutz〜」のPVです。

PV内容を非常にわかりやすくまとめてくれているツイートもあります。

結婚の挨拶に行ったら父親の腕からミサイル飛んできて自分の腕を飛ばして応戦したら婚約者がそれを止めようとして死亡とか2020年になった今でも理解が追いつかないよ

内容を見ても疑問が残ると思いますが、PVの内容は概ねこの通りです。結婚繋がりということで、再びこのPVが現実になりそうと注目を集めているようです。

SNS上では他にも「奥様のご実家に行く際はお義父さんのミサイルにご注意ください!」「魔弾もうすぐリリース20周年なんだ…」「西川の嫁がミサイル食らったぐらいで死ぬわけねぇだろ、みたいなコメントもあってめちゃくちゃ笑いました」など、西川貴教さんを心配する声や懐かしさを感じる投稿で盛り上がりを見せているようです。

度々衝撃的な話題で盛り上がる西川貴教さんの活躍から今後も目を離せなそうです。

西川貴教プロフィール

アーティスト名:T.M.Revolution/西川貴教

生年月日:1970年9月19日

出身地:滋賀県

source:西川貴教 公式サイト

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「西川貴教の結婚発表に、20年前の名曲が現実になりそうと話題に