今から30年以上も前に一世を風靡した「テトリス」ですが、ゲームセンターで100円玉を積み上げたりゲームボーイで徹夜をしながらハマった人も多いのではないでしょうか?最近ではメガドライブミニ用に作られた復刻版が人気になっていますが、ゲームセンターで予想外の積み上げ方をするおじさんがいると話題になっています。

これは予想外!


画面を見てみると綺麗な市松模様に組み上げられています。特にゲームセンターのテトリスはブロック(テトリミノ)の積みあがる速度が速い上に、一方向(右)にしか回転出来ないため難易度はかなり高そうです。これはまさしく達人技と言えるでしょう。

ネットの反応

すごい!下段に市松模様を積み上げながら遊ぶテトリス

こんな「やり込み」もあるのか!!!!!

この「神技」に対しネット上では続々と感嘆の声が上がっていました。

市松模様ってどうやって作るの?


YouTubeに最新作「テトリス99」で市松模様を作る実況動画がアップされていました。積んでは消し消しては積みを繰り返す地道な作業ですが、これを難易度の高いアーケード版で成功させるおじさんがどんな人なのかとても気になるところです。

テトリスと言えば、テトリスと結婚した女性がいると話題になったことがありますが、市松模様を積み上げているおじさんもテトリスと結婚したと話題になる日が来るのかも知れません。

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「テトリスを予想外の模様に積み上げていくおじさんの仕事が半端ないと話題に!