タピオカブームで今や日本でも多くの若者がこぞってタピオカを食し、そしてインスタにアップしております。これもある意味「インスタ映え」の一種ではございますが、これがあまりに過度になりすぎますと、ゆくゆくはとんでもない問題を生む可能性が出てくるわけです。そんな問題をご覧ください。

100個のタピオカが腹の中で蓄積する問題

さてこちらのスキャン映像は、海外メディアDaiyMirrorが報じているものです。とある十代の少女がある日突然便秘と腹痛に悩まされ病院に駆けつけると、無数の「黒いボール」の影が写ったのだということです。

また14歳の男性も食欲不振の為に病院に駆けつけ、そこに映し出されたのは「黒いボール」の影。

で、その彼女の胃の中を詳しく調べてみるとそこにはとんでもない物体が。なんと100個以上もの「タピオカ」だったということです。

患者を治療したZhang Louwei医師いわく「彼女の胃の中、そして腸の中はタピオカで満たされていた」と話しているようです。

通常タピオカはキャッサバの根茎から採取され、食べると穏やかな味わいと独特の歯ごたえがあります。

しかしそれを一気に飲み込んだり大量に食べてしまうと、そのまま体内に残り続けるという危険性も今回の事件で判明。

以前からタピオカに関するそのような噂はチラホラ話題にはなっておりましたが、これが現実になってしまったようです。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/girl-constipation-finds-out-100-16502065

画像掲載元:ぱくたそ・写真AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「恐怖!タピオカ好きの14歳の少女、腹の中でとんでもないことになる!