毎年様々なスイーツが流行しては消えを繰り返す昨今、最もブームとなっているのはこちらの「タピオカミルクティー」でございます。モチモチプルプルとした独特の食感のタピオカにミルクティーを混ぜ合わせるという、誰が考えたのかわからないのですが、絶妙な組み合わせとなりインスタでも多くの投稿が見受けられます。しかし今とんでもないことになっております。

ポイ捨てが深刻化

ということで、問題となっておりますのは「タピオカミルクティー」です。今や猫も杓子もインスタでタピオカミルクティーを取り上げておりますが、そのタピオカミルクティーは写真撮影したあとどうなるのか・・・

衝撃の結末が待ち構えておりました。それがこちらです。

さすがに飲みきれなかったのか、ポイ捨てをするインスタ映えな方々。

実はカロリーが高いというリスクもあり、全部飲み切るのは流石に健康的にどうなのかという概念からか、写真を撮影したら捨てるという問題も発生しているようです。

以前はこちらのアイスクリームがインスタ映えしたあとポイ捨てされておりました

今後は食べ物という概念を捨てて、撮影用の食品サンプルか何かを貸し出せば、食べ物をポイ捨てするという問題は解消するのかもしれません。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「インスタ蝿による「タピオカポイ捨て」が深刻化。ブームの背景に残念な実態が話題に