Mint姉弟としてエンタの神様で活躍後「ラブ注入」の一発ギャグで一世を風靡した、お笑い芸人の「楽しんご」さんですが、その後暴行容疑などで騒動となったのですが、ボチボチと活動。しかし最近、あのカラテカ入江の闇営業の問題で再び問題が取り沙汰され、吉本をかいこされてしまったようです。

テレビ出演を喜ぶ楽しんご

吉本興業から解雇処分を受けた楽しんごさん、今朝の報道で久々にテレビ出演したとツイッターでよろこびのツイート。通常であれば、このようなネガティブなニュースが報道されれば、たちまち気分は落ち込むのですが、解雇されたというニュースが取り沙汰されたことが嬉しかったというなんとも鋼のハートぶりを見せております。

しかし「キャンセル料取り立て」疑惑に関しマスコミの報道とは違うということで、怒りを顕にする楽しんごさん。更なる燃料投下となりそうです。

一体どこからどこまでが真実なのか、我々では知るすべは無いのですが、いずれにせよ、吉本興業と闇の世界で何らかのトラブルが発生していることが伺えます。

一方こちらの大人気芸人の方もツイッターが大炎上

騒動が収まる気配がないこの状況。
よしもとの芸人ファンとしては一刻もこの騒動を収束させていただきたいものです。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「闇営業の「楽しんご」さん、ツイッターでマスコミ報道に怒り爆発!でラブ注入ならぬ「油注入!」