画像の中に3と0という数字が並んでいます。複雑そうな式ですが、簡単な数字が使われているので答えを出すまでにそれほど長い時間はかからないのではないでしょうか。ところがこの簡単そうに思える問題、「?」に当てはまる数字を正しく答えることができる人は10人中5人くらいなのです。あなたは正しい答えを出すことがきるでしょうか。

もしかして、あなたが出した答えは...?

計算した答えが36になったとしたら...。残念ながら、36は正しい答えではありません。もしかするとこの問題は、計算が得意だと思っている人が間違えてしまう可能性があるかもしれません。

もう一度最初の画像に表されている式を見てみましょう。

画像の中の式は3行に分かれています。

3行の式をよく見て下さい。3行の式はつながっていません。それぞれが独立した式です。1行目と2行目の式には「=」という記号がついていません。ただ数字を並べているだけの式です。計算をした答えを求められているのは3行目だけの式です。

画像を見た瞬間には、画像に書かれているすべての数字を使って計算するものだと早合点してしまいそうになります。

では、正しい答えを出してみましょう。

「3+3×0+3=」は簡単な計算式ですが、途中に掛け算がありますから注意してください。足し算と掛け算が混じっている式では、掛け算から先に計算をすることになっています。このことを忘れていると正しい答えを出すことができません。

正しく計算すると、「3+3×0+3=」という式は「3+0+3=」となります。

答えです。

「?」に当てはまる数字は「6」です。

目の前にたくさんの数字が示されて、しかもそれが計算問題のように見えてしまったら、ついつい計算を始めてしまいませんか。この問題はそんな錯覚を起こさせるようにつくられています。

パズルを考え始めると時間が立つのを忘れて考え続けてしまうことがあります。「パズルの記事」一覧 の中には色々な種類のパズルがあります。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「10人中5人は間違えてしまう問題!「?」に当てはまる数字はなに?