あの有名な「別に・・・」発言で好感度が下がり露出が激減してしまったものの、ヘルタースケルターでの好演で表舞台に戻ってきた沢尻エリカ。以前から薬物依存の噂はあったのですが、そんな彼女が合成麻薬で逮捕される騒ぎとなり新宿スワンの「アゲハ」を思い出す人が続出しております。

沢尻エリカ容疑者逮捕!

11月16日、都内で合成麻薬「MDMA」を所持したとして沢尻エリカ容疑者が逮捕されました。大手メーカーのCMにも出演中の彼女の逮捕は大きく報道される事態になっています。

リアル「アゲハ」になってしまった

「アゲハ」とは彼女が2015年に出演した映画「新宿スワン」のヒロインの一人で風俗店で働き覚せい剤漬けにされている風俗嬢。映画公開当時は原作の「アゲハ」に適役ということで話題にもなっていました。

今回の件でリアル「アゲハ」になってしまいましたが、「タツヒコ」のように彼女に救いの手を差し伸べてくれる人はいるのでしょうか。

今年は例年にも増して、大麻や覚せい剤に今度は合成麻薬と著名人の逮捕が相次ぎました。一般人でも簡単に手に入れられるようになっているという合成麻薬、使用した先に見えるのは、破滅だけのようにしか見えません。

沢尻エリカといえばこんな笑える黒歴史がありましたが、今回の逮捕は全く笑うことができない黒歴史になってしまいそうです。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「沢尻エリカ逮捕でリアル「アゲハ」になってしまったと話題に