元モーニング娘。のナルシスト代表とも言うべき存在だった道重さゆみさん。自分のことを「かわいい」と言うなど、数々のナルシスト発言が名言としてファンの間で語り継がれるなどしました。2014年にモーニング娘。を卒業すると同時に芸能活動の休止を発表し、面舞台から姿を消した道重さゆみですが、復帰した現在の姿がヤバすぎると話題になっているのです。

道重さゆみ モー娘。卒業と芸能活動休止

2014年11月26日の卒業コンサートをもって、モーニング娘。の卒業と芸能活動休止となった道重さゆみさん。

その後、約2年4ヶ月ぶりに公の場に姿を現し芸能活動を再開させました。

復帰後のもナルシスト発言全開で、道重さゆみ節も衰えていないことが伺えます。

「自分のかわいさのピークは25歳だと思っていたけど、休んでみて案外まだいけるなと。なんかこんなにかわいさは保てるんだと思いましたね」と自画自賛。

引用 https://www.oricon.co.jp/news/2087769/full/

とは言っても、現在は既に30歳。

30代という大台に乗ってしまった道重さゆみさんは果たしてかわいいのか、現在の姿を見てみるととんでもない事実が発覚しました!

道重さゆみの現在がヤバい!

Instagram Photo

30歳になっても、ちゃんとかわいいことが発覚しました。

「横顔美しい」「アップも横顔も全身もオールカワイイ」「いつ見ても可愛く美しい」「レコーディング中も超超かわいい」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

道重さゆみさんが発する名言も話題となりますが、元モーニング娘。のアノ人のお騒がせ騒動も話題となりました。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「モー娘を卒業の道重さゆみ(30)現在の姿がとんでもないことになっていると話題に